「集英社文庫」おすすめ作品一覧

「集英社文庫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

2019/06/21更新

「集英社文庫」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 旅屋おかえり
    この作品の舞台は芸能界です。
    主に二つの出来事からなるお話です。

    看板番組だった『ちょびっ旅』が打ち切りになってしまい、仕事がなくなった32歳のタレントのおかえりこと丘えりか。
    ところが、あるきっかけで、華道家元の娘で難病である真与の母親の鵜野さんから頼まれて、真与のかわりに、真与の行きたかった場...続きを読む
  • お迎えに上がりました。 国土交通省国土政策局幽冥推進課 2
    心優しい主人公であるため自分から難しい案件に取り組もうとするが、なかなか1人では上手くいかずに精神的に辛くなるときもある。3人の職場仲間に助けられながら成長していく物語。
  • 偉大なる、しゅららぼん
    He refuses to have great power because he does not want to lose his mind to feel beauty.I thought that heart and preparedness were beautiful.
  • 桐島、部活やめるってよ
    5年ぶりの再読。
    軽快に本質を突いてくる感がして、とても好きな小説。

    スクールカーストって概念を意識したのは、確かこの小説読んでからだったと思う。
    それぞれの立場で、みんな抱えているものがあって大変。
    でも、ひかりがあって眩しい。


    かすみが、いちばん輝いているなぁ、と思った。
  • 慈雨
    警察を定年退職した 神場。
    自分の中にある後悔。その贖罪のために、巡礼に出る。
    神場の妻は、一緒に巡礼をしたいという。
    体力的に可能なのか?心配するが、妻は健気にも付き合う。
    なぜ、夫が巡礼したいのか?を聞くこともせず、
    その二人の道中の会話が、わずかであるが二人の性格を
    浮き彫りにしていく。実に、...続きを読む

特集