「山内マリコ」おすすめ作品一覧

「山内マリコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山内マリコ(ヤマウチマリコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1980年11月20日
  • 出身地:日本 / 富山県
  • 職業:小説家

大阪芸術大学芸術学部映像学科卒。2008年『十六歳はセックスの齢』で第7回R-18文学賞・読者賞を受賞。2012年『ここは退屈迎えに来て』でデビュー。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • かわいい結婚
    好きな作家さんの一人、山内マリコさんの短編集。今回の作品もとても面白かった。
    山内さんは少しクセのある感じが好き。
    1話の、家事が苦手なひかりさんが自分の様で笑ってしまった。
  • ここは退屈迎えに来て
    2017.6.10 リビングにて。
    女性の心情がリアルに伝わってきた。これは面白い。
    タイトルにも納得させられる。
  • さみしくなったら名前を呼んで
    うわーーー生々しくて痛々しくてどこまでも懐かしくてほんのり甘酸っぱい短編集。
    「素敵な人になりたくて仕方なかったあのころ。」というフェアの帯文が刺さる。
    自分だけは何者かになれると思っていた女性たちのほんの少しわくわくする冒険譚たち。


    「遊びの時間はすぐ終わる」の寂れたショッピングモールもとい大...続きを読む
  • 皿洗いするの、どっち? 目指せ、家庭内男女平等!
    私は子どもが3人いるし、フルタイムで働いていないので、また違った状況ではあるけれど、共感できる部分が多々ありました!!
  • あのこは貴族
    きっと今このタイミングで読まなければ、ここまで心に来ることはなかっただろう。松濤のお嬢様である27才の華子と、地方からの叩き上げである32才の美紀、それぞれの視点からある一人の男性に纏わる絡み。内容はあらすじのとおり。華子の気持ちにどんのめりしながら読んだ。当たり前、と思っていたことが当たり前ではな...続きを読む

特集