買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて

買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて

作者名 :
通常価格 794円 (722円+税)
紙の本 [参考] 803円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

沖縄で買ったやちむん、大人のときめきパジャマ、ギャルっぽくない下着、ちょっと高価な傘……
欲しいものがいっぱい! 女子垂涎のお買い物本

週刊文春の人気連載「お伊勢丹より愛をこめて」が書き下ろしを追加して一冊に!
山内さんが選ぶ「長く愛せるもの」が満載です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2016年04月15日
紙の本の発売
2016年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
11MB

買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月23日

    フォロワーさんのおすすめで読んだ。軽いエッセイなのに奥深く、欲求の本質をグサグサ突いてくる。どの章も首がちぎれる程頷いた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月11日

    これを読みながら、ほしい物リストを作り始めてしまった。こんなにお気に入りのものやこだわったものに囲まれる生活って本当に素敵。時々失敗もあるのがご愛嬌。わたしも持つものにこだわり、ときめくものに囲まれて暮らしたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月09日

    オシャンティな買い物エッセイ。
    30代のオタクじゃない女ってこういう感じなんだーと興味深く読みました。
    安い高いの基準が自分よりはるかに高い。1万円以上を普通にお安いとか言われてギョッとしたw

    とりあえず、このエッセイを読んで毛玉クリーナーを買わせていただいた。
    あと洋服のブラシ。(あんな高いのじ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月12日

    山内マリコ、とても好きですが、
    特にこの本のこのタイトル、本屋で見つけるや否や即買いしました。

    1年間のお買い物記録エッセイ本です。
    ここで紹介されてるものたち全部欲しい。
    物に対して、年齢に対して、美容に対して、暮らし方に対してのそれぞれの考え方が
    同世代ということもあり非常に共感しました。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月05日

    山内マリコさんのお買い物にまつわるエッセイ。
    お洋服、靴、アクセサリー、家電、家具、入浴剤、お化粧品、文房具など…

    いろんな「好き」や「お気に入り」「本音」などが詰まっていてとても面白い。
    共感したり、新しい視点を得られたり…。

    わたしもお気に入りだけに囲まれて暮らしたい、そのための努力を惜しみ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月27日

    さらっと軽く読める買い物がテーマのエッセイ。

    あたし自身、今年31歳を迎えて量より質だなーと思うようになった。

    質のいいものはやっぱり長く着られるし。

    20代の頃に好きだったテイストも忘れられないけど、素敵な大人の女性になるためには投資も必要だなーとつくづく思う。

    山内さんの買い物に対する思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月11日

    30代を目前に控えて、安くてカワイイからは卒業して少しいいものをもちたいと思う私にぴったりの本だった。一話目の「行き着く先はプラダの財布」から、わかりますわかりますの連続。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月30日

    山内マリコさんのセンス、すごく気になるものが多くて、アズミハルコは行方不明を読んだ時バンクシーのイグシットスルーザギフトショップに触れていてわたしも観てみたらそれがもうドンピシャじゃないっすか。面白いしかっこいいし痺れる! ってなったのもあり、今回のお買い物編も楽しく読ませてもらいました。
    中でも気...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月23日

    おもしろかった。山内マリコさんの著書を読んだのは初めてだったけど、この一冊ですごく興味が沸いたので小説を購入した。"お金を払って買うという行為は、ただの「消費」以上に、制作者に対する「応援」でもある。"その通りですね。山内さん、応援させていただきます!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月05日

    山内マリコさんが最近好き
    トキメクもの、良いものを少しずつ揃えていきたい今の気分にぴったりきた。
    取り敢えず、断捨離したい!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています