「奥田英朗」おすすめ作品一覧

「奥田英朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:奥田英朗(オクダヒデオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年10月23日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

岐阜県立岐山高等学校卒。1997年『ウランバーナの森』でデビュー。『邪魔』で第4回大藪春彦賞、『空中ブランコ』で第131回直木三十五賞を受賞、TVドラマ化とTVアニメ化もされた。『真夜中のマーチ』がTVドラマ化と映画化。『オリンピックの身代金』がTVドラマ化された。その他作品に『最悪』、『イン・ザ・プール』などがある。作品は海外への翻訳出版も多数されている。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/11更新

ユーザーレビュー

  • ナオミとカナコ
    「ナオミの章」
    女に手を挙げる男は殺されて当然だと思う。
    それが旦那様だと思うとほんとに切ない。
    どんなけ小さい男やねん!
    いったれ!ナオミ!!って思った。
    「カナコの章」
    このご時世に完全犯罪は無理があると思うけど ジリジリと追い詰められて なんで林が戻ってきとんの!?って私が焦った(笑)
    陽子が...続きを読む
  • 我が家の問題
    どんな家にも危機や問題はあって、みんなどうにかこうにか乗り越えている。
    他人同士ではなかなか起こりえない、家族だからこその問題をユーモアたっぷりに、でも真剣に描かれていて、読んでいるこちらも熱が入る。
    「ハズバンド」に一番共感したけれど、決して見捨てたり相手を責めたりしなくて、どうすれば解決できるか...続きを読む
  • ナオミとカナコ
    どうなるの、この話!?と心臓バクバクさせながら一気に読みました。

    いやあ上手いなあ奥田英朗。徐々に二人が追い詰められて行く息詰まる展開もさることながら、心理描写が本当に上手い。
    親友のために人を殺すナオミ。一見無茶な設定なのに説得力があるのは、李社長という絶妙なキャラクターとの邂逅を経て、少しずつ...続きを読む
  • サウスバウンド
    素晴らしい作品。
    読み始めから読み終わるまで、まるで主人公の少年に乗り移ったかのように、ストーリーを追体験できる。

    舞台となる島へ旅行に行った気分にまでさせてくもらえる、素晴らしい作品。
  • 向田理髪店
    「田舎は人間が暖かくていい!移住に最適!」と田舎を賛美する小説ではなく、田舎のデメリット、面倒くさいところも丁寧に描かれていて好感をもった。

特集