「奥田英朗」おすすめ作品一覧

  • 作者名:奥田英朗(オクダヒデオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年10月23日
  • 出身地:日本 / 岐阜県
  • 職業:作家

岐阜県立岐山高等学校卒。1997年『ウランバーナの森』でデビュー。『邪魔』で第4回大藪春彦賞、『空中ブランコ』で第131回直木三十五賞を受賞、TVドラマ化とTVアニメ化もされた。『真夜中のマーチ』がTVドラマ化と映画化。『オリンピックの身代金』がTVドラマ化された。その他作品に『最悪』、『イン・ザ・プール』などがある。作品は海外への翻訳出版も多数されている。

作品一覧

2016/11/04更新

受賞作品

ユーザーレビュー

  • 沈黙の町で

    奥田英朗は物語の終わらせ方がとても独特だと思う。なんでそこ?もっと読みたい。そう読者に思わせることが、多分次の奥田英朗の作品を読みたいモチベーションに繋がってるのかな?乱暴に言えば、スッキリしない。伏線を回収仕切っていない中途半端な終わらせ方ではないのだけど、ミステリーで言えば、犯人はあなたです!と...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 向田理髪店

    北海道の経済破綻したかつての炭鉱町で床屋を営む向田さんが、町の人々と関わりながら日々のちょっとした出来事を解決していくお話。
    理髪店だと町の人との距離感が丁度良いのかもしれません。
    過疎の町や町おこしの話などのほか、人との会話で物事が解決していく様がうまく描かされています。
    読み終わった後、温かい気...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 我が家のヒミツ

    「家日和」シリーズの第三作目。「妻と選挙」を始め、ユーモアあり、ほろっとする仕掛けありの秀作揃いの短編集。

    Posted by ブクログ

特集