空中ブランコ

空中ブランコ

作者名 :
通常価格 569円 (518円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

跳べなくなったサーカスの空中ブランコ乗り。刃物はおろか机の角まで怖い尖端恐怖症のやくざ。ダンディーで権力街道まっしぐら、の義父のカツラを剥がしたくてたまらない医者。伊良部総合病院地下の神経科には、今日もおかしな患者たちが訪れる。だが色白でデブの担当医・伊良部一郎には妙な性癖が……この男、泣く子も黙るトンデモ精神科医か、はたまた病める者を癒す名医なのか!? 直木賞受賞。『イン・ザ・プール』につづく絶好調のシリーズ第2弾!

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
282ページ
電子版発売日
2011年04月15日
紙の本の発売
2008年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

空中ブランコ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月27日

    気楽に読めて面白い。伊良部のキャラクターが患者や読者にとって「安心」の象徴となっていると感じます。読み終わりは、いつも気持ちのいい風が吹くような爽やかさがありました。楽しんで読者できました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月01日

    最高!!伊良部先生のファンになった。インザプールを超える面白さだった。
    2016/11/23 17:58

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月08日

    アニメが好きなので読む。

    当たり前だけどアニメほどの奇抜さは無い。

    これはシリーズの2部作目らしい。紛らわしい。

    当たり前過ぎる修飾語を使わないようにして書いてある。今っぽい小説。

    終わり方がいい。毎回同じパターンで、病気が治ったんだからわからないけれど(たぶん治ったんだけど)清々しく終わる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    続編希望

    てんこ 2019年04月08日

    昔文庫で読みましたが、また読みたくなって電子版を購入しました。精神的な悩みを抱えた患者たちをはちゃめちゃな伊良部先生がいつのまにか癒していく。読んでいると自分の悩みも解決できるのかもしれないと思えてきます。伊良部シリーズはもっと続編が出てほしいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月08日

    2015/10/22
    いいんだよねぇ



    2019/05/08
    また読んでしまった。
    最後の話が何度目かなのにまた泣けてしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月22日

    はちゃめちゃだけど患者さんの病の核になる部分をぐっとつく感じが面白いしはっとします。
    読み終わったあとちょっと晴れやかになりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月21日

    第3弾「町長選挙」を先に読んじゃったから☆4つだけどホントは5つの感動ストーリー???ラストのマユミちゃんの言動には泣いちゃいました。
    登場人物の中でいちばん真面目で正しく生きてて、やさしい心を持っているのは患者としてやってくる人たちだ。これは奥田さんの精神世界の深い理解と、生き方に対する暖かいまな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月13日

    「イン・ザ・プール」の第2弾。


    同じく伊良部先生の元に集まる患者達の短編集です。
    個人的には、「義父のヅラ」が一番面白かったー!
    ヅラをとりたい衝動って…いや、思わず笑いながら読んだら親に不審がられました。堀内家はハゲ家系じゃなくてよかったー。笑

    短編集だけど、最後は全部なんとなく解決...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月29日

    「空中ブランコ」跳べなくなったサーカス員
    「ハリネズミ」先端恐怖症のヤクザ
    「義父のヅラ」義父のヅラを取りたい衝動にかられる医師
    「ホットコーナー」真っ直ぐ投げられなくなった野球選手
    「女流作家」書けなくなった作家
    それぞれの病を伊良部流で荒治療

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月20日

    伊良部シリーズ2作目、今更ながら読んでます!
    本当に面白い〜!どの話も面白い。
    伊良部ってめちゃくちゃなのに、何故かちゃんとみんな病気が治ってる(?)良くなっててすごい。
    最後の女流作家の話で、珍しくマユミさんが人間らしくてほっこりしました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

空中ブランコ に関連する特集・キャンペーン