真夜中のマーチ

真夜中のマーチ

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指すが……!?  直木賞作家が放つ、痛快クライム・ノベルの傑作。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2011年06月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

真夜中のマーチ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年01月22日

    最後すごかった満足!

    前半つまらないと言っていたわたしですが、
    物語が進むにつれ速度を増して行って
    最後は本当に面白かったです!

    主な登場人物は
    若くしてある程度成功してるパーティー屋・ヨコケン
    三田物産の御曹司と見せかけて実はダメ社員・ミタゾウ
    金の亡者白鳥を嫌う娘・クロチェ

    25歳の三人が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月23日

    奥田英朗さんとは、インザプールと
    言う本で出会った。
    その本から奥田さんの本とは愛称が
    いいとは思っていたが、本書も凄く
    良かった!奥田さんの代表作を
    読み漁ろう!(^^)v

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月30日

    ささささーーって読める
    絶対会うことのない3人が不本意ながらも手を組んで馬鹿やる話

    25歳でクリスマス前に読んでて遠いような近いような不思議な感じがした

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月09日

    青年実業家気取りのヨコケン。
    大手商社マン、ミタゾウ。
    ドーベルマンを連れた黒髪美人の金持ちお嬢様、クロチェ。

    何のつながりもない25歳3人組が一堂に会し、
    それぞれの想いを抱えて真夜中の10億円強奪を試みる。


    話がどんどんつながり、でも途中でこんがらがり、
    そしてまた二転三転する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月22日

    69

    さっすが奥田英朗!キャラが総じて全て愛おしくて憎めない!敵キャラさえもです!
    展開が二転三転どころか、目まぐるしく変わっていくから読む手が止まらない~!
    あっという間に一気読み。
    10億っていう大金を、最初は敵同士で騙し合っていた三人が手に入れようと作戦を立てて躍起になるのがすばらしい。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月24日

    再読。
    つーか、ダブり買い。
    冒頭のヨコケン主催のパーティーがゲスくてイイ(((o(*゚∀゚*)o)))。奥田英朗って小説界のひとり雑誌『SPA!』だな。金と女(男)と欲にまみれた品性下劣な人間の所業を剥き出しに晒す露悪的なところがPUNK 。
    そういえば、韓国映画にも同じようなテイストを感じること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月11日

    面白かったー!
    ハラハラしながら一気読み。ラストは痛快で後味がいい!
    とにかくキャラが全員よかった。ヨコケンなんて最初はあんなに嫌な奴だったのにあら不思議。
    オススメしたい一冊です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月01日

    自称青年実業家のチンピラ、ヨコケンは金儲けで開催したパーティーで財閥の御曹司と間違えてミタゾウと知り合う。
    ミタゾウはサラリーマンだったが御曹司どころかダメ社員だった。
    そんな二人がヤクザの賭場が行われている部屋から現金を強奪しようとする。
    それを邪魔するのが美女クロチェ。
    金持ちだけど大嫌いな父親...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月31日

    面白かった!
    初めて読む作家さんやったけど…『ナオミとカナコ』書いてる人やったんや!?ドラマしか観てなくて原作も読んでみたいと思ってた作家さんやから更に興味津々!他にも読みたい本がいっぱいあった!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月04日

    奥田さんはやはりスゴイ。幅が広い、作風の!
    3人の男女が10億円を狙うクライムノベル。そのキャラ設定がまた、実在したらイライラするやろなーっていう、ちゃらんぽらんと、頭だけいいエロ男と、自分に自信満々の女。しかしこれが組めばいいコンビなんだな。
    とにかくスラスラ読める。そして終わり方が好き。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています