「江戸川乱歩」おすすめ作品一覧

「江戸川乱歩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:江戸川乱歩(エドガワランポ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1894年10月21日
  • 出身地:日本 / 三重県
  • 職業:作家

早稲田大学政治経済学部卒。1923年『二銭銅貨』でデビュー。『D坂の殺人事件』や『一寸法師』などの作品を手がける。『少年探偵団』『蜘蛛男』など数々の作品が映画化、アニメ化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/08/18更新

ユーザーレビュー

  • 江戸川乱歩傑作集1 孤島の鬼
    読むべきときに読めた。
    諸戸は切ないな。
    今ではあらゆる題材が尽くされ、真新しさは失われているはずなのに、ぞくりと心臓の裏に触れられているかのような恐怖。
    使い古された言葉を使おう。
    江戸川乱歩、凄い。
  • 孤島の鬼 1巻

    面白かった

    江戸川乱歩の少年少女シリーズしか読んでこなかったので、これは初ものでした!
    乱歩っぽいゾクッとした気持ち悪さが良かったです!
  • 江戸川乱歩傑作選
    誰のような小説家になりたいか?と聞かれたら間違いなく「江戸川乱歩」と答える。

    文章力、構成力、発想力、全てに置いて好み。

    江戸川乱歩からは相当影響を受けたが、久しぶりに読み返しても、やっぱり凄い。
  • 明智小五郎事件簿12 「悪魔の紋章」「地獄の道化師」
    江戸川乱歩『明智小五郎事件簿 12「悪魔の紋章」「地獄の道化師」』集英社文庫。

    戦前の名探偵・明智小五郎の活躍を事件発生順に並べた興味深いコレクションの最終巻。

    『悪魔の紋章』『地獄の道化師』共に犯人が次々と猟奇的な殺人を犯すという、江戸川乱歩らしい、おどろおどろしい雰囲気と見事なトリックが堪...続きを読む
  • 孤島の鬼 3巻

    切ない

    原作を読んでいたから、内容は知っていましたが、やはり最後は涙です。

特集