江戸川乱歩作品集 一

江戸川乱歩作品集 一

作者名 :
通常価格 110円 (100円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。「二銭銅貨」乱歩処女作。江戸川乱歩が世に出るきっかけとなった作品。当時としては斬新なアイデアが素晴らしい。「押絵と旅する男」汽車の中で出会った風変わりな男。その男が持っていた押絵について奇妙な話をする……。「人間椅子」家具職人が作った椅子、その中で生活する男。知らぬ間に日常を見られていたのか。すぐそこまで迫ってくる恐怖。ラストは鮮やかなどんでん返し。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
オリオンブックス
電子版発売日
2016年04月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

江戸川乱歩作品集 一 のユーザーレビュー

    購入済み

    江戸川乱歩って

    宮ちゃん 2017年01月23日

    江戸川乱歩って暗号が大好きだったようですね。ところで二銭銅貨のように暗号の規則が分からない場合ああスムースに正しく読めるとは思えませんよ。どうもこの辺の設定が適当なようです。主人公が天才だからじゃ納得出来ません。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    江戸川さんブーム再来?

    cazumix 2016年06月23日

    何となく最近目につく江戸川氏作品の数々。何度目かの旬ですかね?幼少期それはそれは少年探偵団に魅了され小学校低学年にやや小難しい記述や言い回しだったように記憶しますが図書館で借りまくってましたね。と懐かしさと未読作品への興味とを含め購入し始めましたが、これですよ〜これ!この薄気味悪いような独特な世界観...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

江戸川乱歩作品集 のシリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • 江戸川乱歩作品集 一
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。「二銭銅貨」乱歩処女作。江戸川乱歩が世に出るきっかけとなった作品。当時としては斬新なアイデアが素晴らしい。「押絵と旅する男」汽車の中で出会った風変わりな男。その男が持っていた押絵について奇妙な話をする……。「人間椅子」家具職人が作った椅子、その中で生活する男。知らぬ間に日常を見られていたのか。すぐそこまで迫ってく...
  • 江戸川乱歩作品集 二
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。「日記帳」病気で死んだ弟の初七日に発見した日記帳に書かれていたこととは。暗号の謎を解読したとき判明する皮肉な出来事。「D坂の殺人事件」明智小五郎が初登場する記念碑的作品。D坂にある古本屋で起きた密室殺人事件。その向かいの喫茶店で見ていた私は明智小五郎が犯人ではないかと推理するが……。「心理試験」稀代の犯罪者に心理試...
  • 江戸川乱歩作品集 三
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編二本を収録。変装の名人で大怪盗が日本中を恐怖に陥れた。次々と盗まれる高価な美術品。いずれも鮮やかに魔法のように盗み去ってしまう。明智小五郎と小林少年の活躍を描く「怪人二十面相」。たまたま列車に乗り合わせた乗客同士。スリが追い詰められ間一髪、調べられる前に講じた策とは。会話しながら状況がどんどん変わっていく。「指環」※読みやす...
  • 江戸川乱歩作品集 四
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。気弱な男が若い事務員に告白したいがとても勇気が無い。男がとった行動は……「算盤が恋を語る話」。たけしくんの家の近くにふしぎな人が住んでいました。いろいろな魔法が使えます。しかし本当は二十面相だったのです。名探偵明智小五郎との対決「ふしぎな人」。変態性癖の郷田の趣味は天井裏から他人の生活を覗いてまわることでした。あ...
  • 江戸川乱歩作品集 五
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。刺激を求めて集まるそのクラブに新入会してきた男の奇怪な話とは「赤い部屋」。著名な博士の夫人が列車に轢かれて死亡した。果たして真実は?「一枚の切符」。火事で死亡した美人妻。なぜ死んだのか夫の復讐はなるのか「恐ろしき錯誤」。※読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合...
  • 江戸川乱歩作品集 六
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。鏡に魅せられた男のとんでもない実験。その果てに見たものは何だったのか「鏡地獄」。真っ昼間に大勢の人を集めての人殺しの告白は果たして本当なのか「白昼夢」。夫が妻を騙すために演じた一人二役。架空の男に何と妻が恋してしまう「一人二役」。※読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品の性質上、そのままの表現を使用し...
  • 江戸川乱歩作品集 七
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。新婚の夫が感じた疑惑、それは勘違いだったのか。女の巧妙な言い訳に男は納得するが……「接吻」。世にもそっくりな双子。しかし性格はまるで正反対。巧妙に入れ替わったのだが……「双生児」。芸人仲間からバカにされていた道化役者のロクさん。しかし一線を越えたときロクさんの復讐が始まる「踊る一寸法師」。※読みやすくするため現代の言...
  • 江戸川乱歩作品集 八
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。寝ている間に無意識に行動してしまう。ある朝、夢遊病の息子は父親が死んでいるのを発見する「夢遊病者の死」。肺病で余命僅かな格太郎と性悪な妻お勢。ある日格太郎はいたずらに長持の中へ入ると閉じ込められてしまう。とうとう最期か……「お勢登場」。長年の宿敵の死、死んだはず、なのにたびたび現われるのはやはり幽霊か「幽霊」。※読...
  • 江戸川乱歩作品集 九
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。暗闇の森に彷徨いこんだ私。行けども行けども出られないその森は……「火星の運河」。父親を殺したのは誰か。外部の容疑者は消えていく中で家族の間の疑惑は深まる。母親か兄か妹かそれとも自分なのか「疑惑」。妻が愛してくれない。男は悲観して自殺した。刑事の執念が真相に迫る「妻に失恋した男」。※読みやすくするため現代の言葉に近づ...
  • 江戸川乱歩作品集 十
    110円(税込)
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。変装名人の旅役者の正体とは。果たして首泥棒なのか。「百面相役者」木馬館のラッパ吹きが恋した少女。貧乏な彼女に何か買ってやりたいが……「木馬は廻る」世の中を騒がす人形怪人。大金持ちの娘を誘拐して紅の宝冠を要求してきた。小林団長と少年探偵団の活躍。明智小五郎の推理でついに怪人二十面相を捕まえる。「怪人と少年探偵」※読み...
  • 江戸川乱歩作品集 十一
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。偶然知り合った男は昔の初恋の女性の弟だった。そして明かされる若い頃の真実「モノグラム」。貧困家庭は産児制限をすべきか。広場に生えていた堕胎の毒草を巡って男の苦悩「毒草」。恋敵を拳銃で撃ち殺した男。絶体絶命のピンチだが完全犯罪を思いつく……「灰神楽」。※読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品の性質上、その...
  • 江戸川乱歩作品集 十二
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。通り魔に襲われたピアニスト。不運にも手首を切断してしまうが……「指」。宗教団体の金庫から大金を盗み出すという犯行予告。そしてまんまと盗まれてしまうが……「盗難」。そのクラブで行われる風変わりな催し。覆面で変装した舞踏会。私のお相手になった女性とは……「覆面の舞踏者」。※読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品...
  • 江戸川乱歩作品集 十三
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。断崖の上で仲睦まじく語り合う若い男女。女はやがて告白を始めたが恐ろしい内容だった……「断崖」。数奇な生い立ちの蘭子。彼女は「音の恐怖」と「支持の滅失」を追い求める……「江川蘭子」。不倫がばれた克彦はあけみの夫を殺してしまう。アリバイトリックにあわや完全犯罪成立かと思われたとき、明智小五郎が乗り出す……「月と手袋」。※読...
  • 江戸川乱歩作品集 十四
    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。若き新婚の夫婦、しかし美男子の夫には恋人がいた。恋に狂う妻はついに秘密を知る……「人でなしの恋」。ホテルの部屋で男が火縄銃で撃ち殺された。容疑者は日頃仲の悪い義弟。あらゆる状況は義弟が犯人だと示していた……「火縄銃」。動物園で知り合った不思議な青年。月光の妖術を操る目羅博士との対決とは……「目羅博士の不思議な犯罪」。※...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています