悪魔の紋章

悪魔の紋章

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

法医学の権威宗像隆一郎博士が探偵事務所を開設して数年。難事件を次々に解決して英名天下にあまねく轟き、かの明智小五郎に比肩するばかりであった。ある日のこと、博士の助手木島が予告殺人の犯人に関する手掛りをもたらし、彼自身も毒を盛られて死ぬ。予告された犠牲者は川手庄太郎、妙子、雪子の父娘。木島が携えた証拠品とは、三つの渦巻が相擁する世にも稀なる指紋であった。弔い合戦に臨む宗像博士を敵に廻し、悪魔の証三重渦状紋の主は観念の眼を閉じるのか。終盤に至って名探偵明智小五郎が京城から帰朝、長広舌を以て披露する明快な論理が、残虐飽くなき復讐魔に引導を渡す。

ジャンル
出版社
東京創元社
ページ数
346ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

悪魔の紋章 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年10月31日

    子供の頃に読んだ「呪いの指紋」。世にも珍しい渦巻指紋を使って次々と殺人を犯していく。何年間もかけて周到に準備された復讐のための殺人計画。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年04月04日

    江戸川乱歩の大人向けの話かな。
    途中で犯人は分かってしまったが(鏡の部屋の描写で)、最後まで読ませる筆力はさすが。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    法医学の権威宗像隆一郎博士が探偵業を始めて数年。明智の留守を預かる恰好になり、脅迫状に怯える川手氏から調査を依頼される。復讐に燃える脅迫者は、三つの渦巻が相擁する世にも稀なる指紋を持つという。再三出し抜かれ苦闘する宗像博士。終盤に至って名探偵明智小五郎が帰朝、明快な論理で残虐飽くなき復讐魔を斬る! ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2010年12月25日

    明智小五郎シリーズ

    謎の「復讐者」と名乗る人物から脅迫状を受け取った川手氏。調査を依頼された探偵・宗像博士。犯人の尾行を行った博士の助手・木島の毒殺。証拠の品・三重文様の指紋。川手氏の長女・雪子の誘拐。蝋人形として展示された雪子の死体。寝室から誘拐された次女・妙子。お化け屋敷に展示された妙子の遺体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年02月12日

    犯人が途中でぼんやりわかってしまい
    ちょっとがっかり
    それでもやっぱり江戸川乱歩
    驚愕の展開で、手に汗握る見事な小説だ

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています