道尾秀介の一覧

「道尾秀介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:道尾秀介(ミチオシュウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年05月19日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

玉川大学農学部卒。2004年『背の眼』でホラーサスペンス大賞特別賞を受賞し、デビュー。2007年『シャドウ』で本格ミステリ大賞、2009年『カラスの親指』で日本推理作家協会賞を受賞。2010年『龍神の雨』で大薮春彦賞、『光媒の花』で山本周五郎賞を受賞。2011年『月と蟹』で直木賞を受賞。『向日葵の咲かない夏』(新潮文庫版)はミリオンセラーになる。近著に『ノエル』、『笑うハーレキン』、『鏡の花』など。

値引き作品コーナー

作品一覧

2021/11/26更新

ユーザーレビュー

  • カエルの小指 a murder of crows
    前作に続いて安定の面白さ!!
    所々言い回しが笑えたり、武沢達の仲間の個性が強くて、読むのが楽しくなりますね!
    最後は道尾さんらしく、どんでん返しの内容で驚かせられて流石だなと思いました。
  • 向日葵の咲かない夏
    二転三転、四転する展開とグロテスクなストーリー。
    でも嫌じゃ無い。
    どこまでが真実でどこからが虚構なのか、ワクワクしながら読みました。
  • N

    順番を自分で選ぶという読み方が新しく、素直に面白かった。

    落ちない魔球と鳥
    笑わない少女の死
    飛べない雄蜂の嘘
    眠らない刑事と犬
    名のない毒液と花
    消えない硝子の星

    という順番でした。


    以下,少しネタバレ


    順番によっては、登場人物が何者かわかって読むことになっていたりするので、もし違う順...続きを読む
  • 向日葵の咲かない夏
    プロローグの文章がめちゃくちゃかっこよくて引き込まれた。オチは何となく予想できたが、その2段階くらい上を行く展開に鳥肌が立った。ただ陰鬱なだけではなく、明確なメッセージも感じられ、しばらく忘れられなくなりそうな作品。
  • N

    道尾秀介氏のトリッキーな作品。今回は、6つのストーリーを分断し、自由な順番で読ませることにより、それぞれの結びつきと順番の前後を変えて情報を限定することで、ストーリーを微妙に変化させるというもの。蝶々、犬、そして登場人物が、それぞれ隣接した一つの事件と結びつきながら、もう一つの事件の主人公となる。順...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!