晴れた日は謎を追って がまくら市事件

晴れた日は謎を追って がまくら市事件

作者名 :
通常価格 849円 (税込)
紙の本 [参考] 972円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不可能犯罪ばかりが起こる街、蝦蟇倉(がまくら)市。商店街や高校があり、市内電車も走っているこの街は、どこにでもありそうで、どこかおかしい。自殺の名所といわくつきの崖では殺人事件が起き、ふらりと街を訪れた青年は怪しい相談屋の仕事を手伝う羽目に。蝦蟇倉警察署捜査一課に存在する不可能犯罪係、何の変哲もない置物を要求する脅迫者、10トンの銅像に圧し潰された彫刻家。この街に住む人々の日常は、いつも謎に彩られている。第一線で活躍する作家たちが贈る、不思議な街の道案内。〈がまくら市事件〉その1。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元推理文庫
ページ数
366ページ
電子版発売日
2014年12月22日
紙の本の発売
2014年12月
コンテンツ形式
EPUB

「晴れた日は謎を追って がまくら...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年06月25日

鎌倉に似た町を舞台にした短編集。
色々な個性が楽しめて面白かった!
道尾さん、伊坂さんはやって引き込まれるけど
全部面白かった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月03日

一つの舞台で共有して書くシェアードワールド。
この作家さんが書いた人物が、この作家さんのところにも出てる!わー!っていうところにも興奮。
好きな伊坂さんの作品はやっぱりよかったし、この作品読まなかったら知らなかったなっていう人もいたのでいい出会いでもあったり。
読みやすかったのであっという間。
忘れ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月06日

5人の作家による、不可能犯罪ばかり起こる蝦蟇倉市での事件を描いたミステリ小説。伊坂幸太郎氏、道尾秀介氏目当てで借りたが、共通のテーマがあったおかげで他の作家さんとのリンクも楽しく、全編あっと言う間に面白く読めた。もちろんお勧めは「浜田青年ホントスカ」。伊坂節全開のおとぼけっぷりが愉快な作品。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月08日

不可能犯罪ばかり起きる架空の街
「蝦蟇倉市」を舞台に、
五人の人気作家が書き下ろした短編集。
SFやファンタジーでは時々見受けられる
「シェアードワールド」というものらしい。

街のどこに何があって、市長はどんな人で、
という設定は作家陣がアイディアを持ち寄ったとか。
そのため作者が違っても、街の描...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年06月17日

再読。前は文庫本じゃない方を読んだ。旅のお供として借りる。設定はうっすら覚えてるけど、結末とかは全然覚えてなかった。道尾秀介のは結末がはっきり分からなくて、前回もいらいらしたよな。よーく読めば分かるらしいけど。再度読み返す気力はない。伊坂幸太郎のはやっぱひょうひょうとしていい。他のやつもみんな面白か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「晴れた日は謎を追って がまくら市事件」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!