向日葵の咲かない夏

向日葵の咲かない夏

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
紙の本 [参考] 825円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

夏休みを迎える終業式の日。先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。きい、きい。妙な音が聞こえる。S君は首を吊って死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。一週間後、S君はあるものに姿を変えて現れた。「僕は殺されたんだ」と訴えながら。僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた。あなたの目の前に広がる、もう一つの夏休み。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
ページ数
470ページ
電子版発売日
2011年10月21日
紙の本の発売
2008年07月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

向日葵の咲かない夏 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    素晴らしい

    ちなもん 2013年11月22日

    夢中になって読みました。凄い。
    物語はとんでもない方向に進んでいきますが、がんばってついていってください。

    でもこれ、ミステリかな?ミステリとして読むとスマホ投げ飛ばしたくなるかもしれません。

    でも、純粋に読み物として捉えれば、これは本当に素晴らしい。この常軌を逸したお話は、実は結構な人が共感で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月24日

    叙述トリックの塊だった
    作者の思うがままにされた感じ
    好き嫌いがわかれそう
    最後になるにつれて
    うわぁ
    ってずっとなってた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月19日

    登場人物達にどこか違和感を感じるまま読み進めていくと、後半に今までのモヤモヤした気持ちを解消するかのような怒涛の展開。
    色々な人が薦めていた小説だけあってインパクトは充分だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月16日

    続きが気になり一日で一気読み。
    随所に違和感を感じていたが、後半はその伏線回収と、怒涛の超展開が待っている。
    賛否が分かれると言われる理由は読めばわかる。
    子供が主人公の冒険物語と思いきや、イヤミス展開オンパレードなので苦手な人は、あらすじに騙されないように。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月08日

    今まで読んだ本の中で一番好きです。
    ハラハラドキドキしながら一気読みしました。
    向日葵が咲かない理由、分かった瞬間の鳥肌が凄かったです。
    登場人物全てが怪しく見えて、早く最後まで読み進めたいと必死になってました。お気に入りの一冊です

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月22日

    ミステリー小説かと言われたら微妙な気がする。
    ページ数は多いがとても読みやすい。薄暗い話が好きな人にはおすすめだし私は大好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月18日

    途中まで色々と不思議に思う点が出てきて、最後には綺麗に回収されます。途中までは正直読むのが辛くなるところもありました。再読み不可避です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月05日

    メルヘンの皮を被った狼 といった作品です。
    何を言ってもネタバレになりそうなので言えません。
    とりあえず読んでください!オススメです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月13日

    ミステリーとして高評価である本誌をやっとかめで読みました。
    んー、唸ってしまいました。
    何て感想を伝えたらいいのかわからず、でもすごく引き込まれたのは間違いなく、そして理解できていない自分がいます。
    誰かと話したい気分です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月02日

    少年の爽やかな夏物語、とは真逆の物語です。
    読んでる間、ずっと違和感が絶えないです。
    読んだ後もスッキリしない。
    一つの物語として書ききったのはスゴいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング