「伊坂幸太郎」おすすめ作品一覧

「伊坂幸太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

伊坂幸太郎史上最強のエンタメ小説<殺し屋シリーズ>、『グラスホッパー』『マリアビートル』に連なる、待望の最新作配信中!

殺し屋シリーズ配信中!

プロフィール

  • 作者名:伊坂幸太郎(イサカコウタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1971年05月25日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:小説家

東北大学法学部卒。2000年『オーデュボンの祈り』でデビュー。同作で第5回新潮ミステリー倶楽部賞の受賞をはじめ、代表作『アヒルと鴨のコインロッカー』、『死神の精度』、『ゴールデンスランバー』で賞を受賞している。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/12更新

ユーザーレビュー

  • 陽気なギャングは三つ数えろ
    やったあああこのシリーズだいすき!
    9年ぶりの最新刊とかうれしすぎる!

    相変わらずの四人が痛快!
    出てくるひとがみんないいひと。

    伊坂さんの世界は、悪い奴はとことん悪くて
    それを成敗するっていう単純で痛快な話だから
    スカッとします。

    響野と成瀬の会話がだいすき。
    祥子さんは絶対わざと外出してる...続きを読む
  • 首折り男のための協奏曲
    久しぶりに次が読みたくてしょうがなくなった一冊。
    短編集ということで、そんなに期待してなかったけど、まさかの一言。
    読み進めていくうちに首折り男とは誰か?これはどっちなんだ?と思わずにはいられなくなって気づいたら読み終えていた。
    タイムリープや時間軸のトリックはさすが伊坂さん。
    短いながらボリューム...続きを読む
  • ホワイトラビット
    ひろがった伏線をきれいに回収してくれる、
    そんな伊坂作品が好きです。

    さらさらっと読めてしまい、途中から止まりませんでした。
    地の文のレ ミゼラブル的なメタ視点に気をとられていると、事件も予想外の進行をしています。

    やられた!
  • マリアビートル
    前作よりも面白い。このシリーズのキャラクターが好き。王子以外、特に檸檬と七尾が好き。槿と鈴木が出てきたのがすごく嬉しかった。
  • 残り全部バケーション
    当たり屋や犯罪の代行などを生業にしている岡田と溝口の二人組。全部で5話の短編に分けられているが、1話目から2人はコンビを解消し、岡田は行方を眩ませてしまう。

    決して仲が良いとは言えない二人組だったけれど、読み進めていくうちに意外な岡田の過去や2人が出会ったきっかけのエピソードを知れて、不仲に見えて...続きを読む

特集