サブマリン

サブマリン

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

家裁調査官・陣内と武藤が出会う「少年たち」。報道される事件と、実情が違っていることは少なくない。『チルドレン』から、12年。罪と罰をめぐるものがたり。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2019年04月16日
紙の本の発売
2019年04月
コンテンツ形式
EPUB

「サブマリン」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年05月19日

あらすじをなぞって「これは、私の大好きで大の苦手の伊坂ワールド全開、グレーゾーンを煮立たせたような作品だ!」とアンテナが反応し、久しぶりに読みたいと思い手に取りました。ただし恥ずかしくも、「チルドレン」という前作があることがきっちりと帯に書いてあったのにも関わらず気付きもせず。まさかの続編から先に読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月15日

チルドレン、読み返してからこちらへ。
もはや、オール陣内ワールドだね。
少年犯罪を扱った家裁調査官の話。重い題材だけれど、伊坂さんの手にかかれば、ふわっとパンケーキ並みに。
でも決して軽く扱ってる訳じゃないし、適当に見える陣内さんが時々鋭く、真っ直で。やっぱり、陣内さんに泣かされた。
悔しいな。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月12日

『チルドレン』が面白かったことは覚えてるけど内容は忘れてたことを、再確認。
陣内さんと武藤さんを、併せ持った人になりたいなー。
陣内さんみたいな物の見方をして、それを素直に表現できるようになりたいけど、いかにもそのままて生きてく自信はないので、そこは武藤さんの感じをもってね。
そしてそして、陣内さん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月09日

チルドレンを読んだのはだいぶ昔で、陣内さんってどんな人だったっけ…なんて思いながら読み始めたけど、一気に引き込まれた。
悪い人間なら殺されても良いのかなど、簡単には答えの出ない問いばかりで考えさせられるけど、重くなり過ぎずに物語として読ませるところはさすがだなと思った。
明確な正解があるわけじゃない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月29日

伊坂節が爽快、サクサクと読めて普段あまり本を読まない人でも楽しく読めます
本筋に必要のないキャラやエピソードもありますし、伊坂節に慣れている読者にとっては新鮮味もないかもしれません
そろそろゴールデンスランバーみたいに臨場感のあるストーリーや鴨とアヒルみたいな衝撃のある作品も読んでみたいと思ったのも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!