ジャイロスコープ

ジャイロスコープ

605円 (税込)

3pt

助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時……”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

ジャイロスコープ のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    伊坂さんの文庫オリジナルの短編集。まず、やっぱり面白かったと言っておく。

    最初の「浜田青年ホントスカ」は伊坂さんらしい。なるほど、そういうことね、伏線回収をと楽しめた。

    「ギア」はセミンゴに尽きる。この世界観。思わずググってしまった。(笑)

    「if」はバスジャックされたバス、の乗客を経験した主

    0
    2023年09月29日

    Posted by ブクログ

    子供叱るな来た道だもの年寄り笑うな行く道だもの

    妙に心に染みたが、暴力者から出た言葉だったのはなんだか皮肉だ。

    伊坂さんの文章は相変わらずおもしろい。
    特に「if」と「1人では無理がある」が好きだった。
    予想の斜め上をいく伊坂さんの結末。
    だから、やめられない。

    0
    2022年11月03日

    Posted by ブクログ

    伊坂さんの短編集、とても好き。

    これ、本当に書きたい事だったんじゃないかな。。。

    伊坂さんの織りなす時空に唸る。。

    最終章への持っていき方、本当に好きな一冊です!

    0
    2022年10月07日

    Posted by ブクログ

     著者インタビューに書かれていた伊坂幸太郎らしくない作品が、最早1周回ってらしい気がしてくる。人気のある『浜田青年ホントスカ』『一人では無理がある』『彗星さんたち』が好き。義父が数年前に新幹線の清掃員の仕事をしていたが、短時間で清掃する大変さを聞いたことがある。職場での彗星さんの話もっと聞いとけば良

    0
    2023年10月18日

    Posted by ブクログ

    実家に置きっぱなしだった、伊坂さんの作品を発掘。
    長編も好きなんだけど、短編も好きなんだよなぁ…
    最後のデビュー15年目のインタビューに伊坂さんが長編と短編に込めた想いの違いについて触れてて腑に落ちた。

    ・一人では無理がある
    ・彗星さんたち

    が好きだった。伊坂さんぽいようなぽくないような感じも合

    0
    2023年10月15日

    Posted by ブクログ

    なぜか読んでいなかった一冊。これにて伊坂幸太郎単独作品読破です。わーい!
    2015年の作品なので、昔の伊坂さんだ!と興奮しながら読めました、味わい深い。
    最後の「後ろの声がうるさい」まで、順番どおりに読んでほしい。久しぶりに「ワア!?」って声だしちゃったよ。(家なので問題なし)
    「浜田青年ホントスカ

    0
    2023年06月13日

    Posted by ブクログ

    数年ぶりに再読。
    色々な企画(アンソロジーや雑誌の特集など)のために書かれた作品が集められた短編集なので、作風はさまざま。前半はあまり好みでない話が続いたのでやはりせっかくならば連作短編集の方がいいなぁ…と思っていたのだが、最後の「後ろの声がうるさい」でそれぞれの話をつなげるような話があったのと、巻

    0
    2023年03月26日

    Posted by ブクログ

    「伊坂幸太郎」の短篇作品集『ジャイロスコープ(英題:a present)』を読みました。

    『アイネクライネナハトムジーク』に続き、「伊坂幸太郎」作品です… 先月に読んだ『火星に住むつもりかい?』以来、8作連続で「伊坂幸太郎」作品ですね。

    -----story-------------
    書き下ろし

    0
    2023年03月25日

    Posted by ブクログ

    【gyroscope】
    ①gyro 輪、螺旋 等
     scope 範囲、余地 等
    ②回転するコマを三つの輪で支え、自由に向きを変えられるようにした機械。応用により、物体のずれや揺れを防ぐ。
    これらから、軸を同じにしながら各々が驚きと意外性に満ちた個性豊かな短編小説集のタイトルに利用したみたいです。

    0
    2024年02月16日

    Posted by ブクログ

    相談屋・セミンゴ・サンタクロース・清掃員など登場人物たちが絶妙な匙加減の味付けをされて美味しく仕上げられた料理のような一冊。

    どれもいい持ち味、隠し味があって、どれを一押しするか悩ましい。

    0
    2024年02月13日

ジャイロスコープ の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

新潮文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

伊坂幸太郎 のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す