千野隆司の一覧

「千野隆司」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/10更新

ユーザーレビュー

  • 逃亡者
    千野隆司 著「逃亡者」、2001.12発行。千野隆司さんらしい読み応えのある時代物。テンポもよく、一気に読み終えました。
  • 大酒の合戦 下り酒一番(四)
    千野隆司さんらしい展開、楽しく読み終えました。「大酒の合戦」、下り酒一番(四)、2020.4発行。老舗酒問屋「武蔵屋」の手代卯吉は妾腹の三男坊、本妻の子、市郎兵衛や次郎兵衛、義理の母親お丹らに、仕事は厳しく、そして虐められ、兄の失敗は押し付けられ・・・。そんな中、市郎兵衛の妻小菊とその娘おたえ7歳は...続きを読む
  • おれは一万石 : 2 塩の道

    楽しく読めます!

    おれは一万石シリーズの2作目。今回も正紀が大活躍する。1作目でも対立した国家老の悪事もバレ、無事高岡河岸に塩も運ばれた。さて、次回作はどのような難問が持ち上がるのか。このシリーズ基本的に勧善懲悪なので気楽に楽しく読める。時代劇や2時間ドラマがお好きな方に是非お勧めしたい。
  • おれは一万石 : 5 無節の欅

    スリル満点の時代劇

    前作に引き続き、正紀・正広を廃嫡させようとする勢力の汚い陰謀と闘う正紀達。命懸けの奮闘の末敵対勢力の失脚に成功する。また、妻の京との絆も深まりつつある。次はどの様な難問が彼に立ちふさがるのか。
  • 入り婿侍商い帖 外伝 青葉の季節
    千野隆司さん、入り婿侍商い帖シリーズ№16、「外伝 青葉の季節」(2019.5)、婿入り試合、三番の冨札、算盤の腕前の3話。良かったです。外伝も続いて欲しいです。善太郎18歳、その妹お波津16歳、善太郎と相思相愛のお稲18歳、今回の3話は、善太郎、お波津、お稲が大活躍します。たった一度の逢瀬で懐妊し...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!