入り婿侍商い帖 出仕秘命(一)

入り婿侍商い帖 出仕秘命(一)

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

旗本家次男の角次郎は縁あって米屋の大黒屋に入り婿した。ある日、実家の五月女家を継いでいた兄が不審死を遂げる。御家存続と兄の死の謎解明のため、角次郎は実家に戻って家を継ぎ、武士となるが……。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2016年08月25日
紙の本の発売
2016年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2017年02月15日

    武家と商家の二足のわらじ。バイタリティー溢れるなぁ。
    角次郎は兄の無念を晴らし御家断絶を防ぐため、もう一度腰に二本差しすることに決めた。

    立ち向かうのはいままで以上に大きな闇。一先ず今巻では巨悪の尻尾が掴めた感じ。
    ある意味分かりやすいと言える勧善懲悪物なので安心して読めますが、それでもドキドキし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月12日

    第七弾(3-1)
    永代橋崩落に巻き込まれ、事故死に見せかけて殺された兄達の家族、「裏切者が現れた」の遺言を解明するため角次郎も早乙女家を親子とも継ぐことに!
    背後に勘定奉行の影を追う
    先ずは代官所の不正を、そして田安家の黒幕は!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月18日

    千野隆司さんの入り婿侍商い帖シリーズも№7、新しいステージのシリーズが始まりました。「出仕秘命(一)」、2016.8発行です。ワクワクする感じはないですが、まずまず楽しめそうなシリーズです。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 入り婿侍商い帖 出仕秘命(一)
    旗本家次男の角次郎は縁あって米屋の大黒屋に入り婿した。ある日、実家の五月女家を継いでいた兄が不審死を遂げる。御家存続と兄の死の謎解明のため、角次郎は実家に戻って家を継ぎ、武士となるが……。
  • 入り婿侍商い帖 出仕秘命(二)
    殺された兄に代わって実家を継ぎ、勘定奉行所勤めの武士となった角次郎。 兄の遺した証拠から真岡代官所にまつわる不正を暴き出した。 だが、探索の手が自分にまで伸びることを恐れた、上司で勘定奉行の大久保忠信の仕組んだ罠により、角次郎は蟄居を命じられてしまう。 さらに大久保の執拗な奸計は家族にまで及ぶ。 〈このままでは夫がお役御免となってしまう〉。 夫・角次郎の窮地を救うため妻のお万季は...
  • 入り婿侍商い帖 出仕秘命(三)
    勘定奉行大久保忠信の悪事を暴こうとして殺された兄の仇を討つため、武士となった角次郎。 勘定奉行所が関わる不正を次々と暴き出すが、大久保は巧みに追及を逃れ続ける。崩落した永代橋の架け替え事業の普請担当だった長兵衛殺害の裏に、私腹を肥やそうとする一派の策謀があると睨んだ角次郎は、妻のお万季と共に、材木仕入れに疑義がないか調べ始める。すると大目付中川忠英の用人頭と一派との不審な繋が...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています