「千早茜」おすすめ作品一覧

【千早茜】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/03/24更新

ユーザーレビュー

  • きみのために棘を生やすの

    文庫本が発売されて「あなたを奪うの」というタイトルになっている。文庫本の改題は正解だったと思う。
    男性に愛して欲しくて、愛したくて、言葉では言えない女の衝動をとても感じる作品ばかりで、私は好き。

    Posted by ブクログ

  • 夜に啼く鳥は

    表紙が中村明日美子さんです。やはり明日美子さんのこの眼力、まつげをじっと見てしまう。素敵すぎる組み合わせでした。

    体内の蟲のおかげで不老不死になったシラ、その子孫たちのお話。
    千早さんは、現代ものも書かれるけど、ファンタジーの方が好きです。暗くて冷たいかんじ哀しくて愛しいかんじの世界観を書くのが上...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 夜に啼く鳥は

    最初の章「シラ」の時代背景も現代への流れも好き。というか八百比丘尼の話が好きだからとてもいい!凄惨な運命の話がゴロゴロ出てくるけど四がいい感じに軽妙で良い中和剤になっている。四も大概大変な人生だけど。

    Posted by ブクログ

特集