「千早茜」おすすめ作品一覧

「千早茜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/16更新

ユーザーレビュー

  • あとかた
    ほむら・てがた・ゆびわ・やけど・うろこ・ねいろ
    少しずつ絡まるそれぞれの物語が心地よい。

    とてもよかった。
  • ガーデン
    タイトルと表紙を見てから読み始めるまで、女性が主人公のお話かと・・・。
    主人公のサラリとした外面と、深いところに根付いた記憶や思い出から形作られた思考の差にクラクラした。
    主人公に寄り添って読み進めたために終盤、第三者から見える主人公の姿にドキリとさせられる。
    多分そういう差異は現実にもあるんだと思...続きを読む
  • ガーデン
    雑誌編集部の羽野君。
    ミカミさん、タナハシ、理沙子さん、緋奈。

    あたしが目指している人間像。

    多分逆だからだと思う。
    グリーンキラーだし、
    ぐちゃぐちゃ色々考えていつも心配ばっかりだからな。

    ラストは、ちょっとびっくりした。


    読んでる感じは、湿った冷たさ。
  • 人形たちの白昼夢
    連作短編。全てに青いリボンが登場。好きな話もあったし苦手な話もあったけどやっぱり好き。デビュー作の魚神の雰囲気を思い出した
  • からまる
    初千早さんの本。男女それぞれを描く連作短編集。夢中で読み通した。一つ短編を読むたびに、最初の短編の読み方が変わる。きっとみんなにこやかにクールに見えても、内心は孤独や狂おしい火を抱いているのだ。
    紡がれる言葉は繊細で甘美。
    綺麗なふわふわしただけの本ではなく、内容も言葉も満ちていて良かった。

特集