「横山秀夫」おすすめ作品一覧

「横山秀夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:横山秀夫(ヨコヤマヒデオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年01月17日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

国際商科大学(現在の東京国際大学)商学部卒。1998年『陰の季節』で小説家デビュー。同作は第5回松本清張賞を受賞。代表作 『半落ち』、『クライマーズ・ハイ』、『出口のない海』などは映画化もされている。他に『臨場』、『64』など多数の作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/07更新

ユーザーレビュー

  • 出口のない海
    2006年に市川海老蔵主演で映画化されてます。その映画で監督を務められた山田洋二さんが後書きを書かれています。飛行機による特攻隊の存在は知っていましたが、魚雷による特攻は初めて知りました。しかも使われなくなった魚雷を何とか兵器に、と研究者が知恵を絞って作ったとか。乗る人も、相手も殺してしまう兵器を作...続きを読む
  • 64(ロクヨン)(上)
    横山秀夫先生の描写は繊細で深くて、本当に面白い。ロクヨンは以前テレビドラマで見たことがあるけれど、ぜんぜん違う深さを感じる。下巻も楽しみ!
  • 第三の時効
    これはすごい。
    各話、内容濃く、生き生きと人物が立ち上がってくるのに短編で切れ味鋭い。
    確かに最高峰であることは間違いない。
  • ルパンの消息
    面白かった!
    ラストで、あれもこれも解決して
    すげーてな感じ。(そこまでせんでもいいと思ったけど)
    刑事さんがたくさん出てきて覚えるのが大変でした(笑)
  • 真相
    18番ホールが人間の弱さ醜さが出ていて良かった。犯罪を犯したものが、のうのうと生きているのではなく、罪の意識を絶えず持ちながら、そして最終的には墓穴を掘る。世の中、そういう風にできていてほしい

特集