「横山秀夫」おすすめ作品一覧

  • 作者名:横山秀夫(ヨコヤマヒデオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1957年01月17日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

国際商科大学(現在の東京国際大学)商学部卒。1998年『陰の季節』で小説家デビュー。同作は第5回松本清張賞を受賞。代表作 『半落ち』、『クライマーズ・ハイ』、『出口のない海』などは映画化もされている。他に『臨場』、『64』など多数の作品を手がける。

作品一覧

2016/11/01更新

深追い
540円(税込)
臨場
540円(税込)
ルパンの消息
756円(税込)

ユーザーレビュー

  • 第三の時効

    警察物ってのは何故ハードボイルドだと最高にかっこええのか。水戸黄門みたいな勧善懲悪ものを実は望んでるけど、でもあんな単純に良いやつ悪い奴じゃイマイチ感情移入できないのか。それとも世の中の悪いやつはやっぱり捕まっちまえば良いのに、って心の中でいつもモヤモヤしてるのか。とまぁいろいろ考えてしまってもしょ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 動機

    短編4つですが、どれもレベルが高く、読んで満足でした。さすが横山さんの心理描写は引き込まれます。自分は「動機」がやはり面白かったと思います。

    Posted by ブクログ

  • 64(ロクヨン)

    ひと口に警察といっても様々な職務がある。
    市民生活に一番密着し、身近な存在はやはり交番勤務のおまわりさんだろう。
    落し物を拾ったとき、目的地がわからないとき、多くの人たちは交番を訪れる。
    広報官は警察内部において微妙な立場にある。
    内部の人間から冷たい視線を浴びながら、彼らには彼らにしかわからない苦...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集