震度0

震度0

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

阪神大震災が起きたその朝、700キロ離れたN県警で幹部の一人、警務課長の不破義仁が失踪した。人望も厚い筆頭課長がなぜ? 組織を大きく揺るがしかねない事態に、本部長以下幹部らはそれぞれに手がかりとなりそうな情報を調べるが、保身や対抗意識から駆け引きや情報戦の応酬に陥ってしまう。不破の安否はおろか、蒸発か事件かも判らぬまま時間が過ぎ――。組織と個人の本質を鋭くえぐる本格警察サスペンス。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
ページ数
412ページ
電子版発売日
2011年02月25日
コンテンツ形式
XMDF

「震度0」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年11月04日

2017年51冊目。
これこそ横山秀夫とも言うべき作品。
最初は役職名と人物像を一致させるのに必死だったけど、それぞれの心理描写が丁寧でどんどん引き込まれ、あっという間に読破。
それにしても県警トップが揃いも揃ってこんなかぁ・・と冷静に考えるとどうしようもない屑だらけで嫌になった。
最後どうなったん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月28日

2006年の『このミス』3位作品。
いや~、やっぱり横山秀夫さんの作品は面白いね~。
もう一気に読んじゃいました。
『クライマーズハイ』もそういえば一気に読んだよ。
で、読み終わった後の読後感が良かった。
なんかでっかい長編を一気に読み終えたこの感じが好き。

このね~、事件や被災の陰に見栄隠れする...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月03日

通常では1方向からのフセンだけど、この小説は多方向から多数のフセンがはられていて、それに乗っかって様々な人間心理が絶妙に描写されていた。
よくこんな複雑な小説が書けるなあ、とえらく関心してしまった!!

おもしろい!!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月02日

凄い。警察内部ってこんなんなの?!って思わず口にしてしまいました。細やかな人間関係の描写が見事でした。すらすら読んでしまい、終わりが惜しかったくらいです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年08月24日

推理小説と言うより、警察小説なので自分たちには縁遠い、キャリア組、ノンキャリア組の保身や出世欲、退職後の天下り先の事情まで…なかなか興味深かったです。
また、それぞれの奥様方が、それぞれに腹の探り合いをしているあたり、警察だけでなく民間会社の社宅の様相も見えてきたりして。
阪神大震災との対比は意味の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「震度0」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!