「福田和代」おすすめ作品一覧

「福田和代」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:福田和代(フクダカズヨ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1967年
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

神戸大学工学部卒。2007年『ヴィズ・ゼロ』でデビュー。『怪物』がTVドラマ化された。その他作品に『バベル』、『サイバー・コマンドー』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/06更新

ユーザーレビュー

  • サイバー・コマンドー 
    防衛省サイバー防衛隊に所属する凄腕のハッカー、明神海斗の戦い。
    専門用語がふんだんに出てくる本書ですが、そのリアリティは、ノンフィクションと思うばかり。

    「簡体字ね。」
    この言葉が、著者の豊富な知識の表れと言えますし、解説でも福森様が、言及されておりました。

    決して絵空事では無い、リアルなストー...続きを読む
  • プロメテウス・トラップ
    文庫化にあたって大幅な改造が施されているそうです。あとがきより→「米国への留学時代、天才ハッカーと周囲におだてられ、FBIのシステムに侵入して逮捕された「プロメテ」こと能條良明は、刑務所に三年間収監されたのち日本に戻り、そこそこ優秀な「お助けプログラマ」としてさえない生活を送る日々。ある日、謎の男か...続きを読む
  • 潜航せよ
    SLBMを搭載し、何やら不審な状況な中国の潜水艦…そして、何がどうなったのか、本人を知る人が話すと「本人ではない?!」と判る別人に入れ替わってしまっていた安濃…事態はどういうように進展するのか?かなり夢中になってしまった…
  • バー・スクウェアの邂逅
    本作は、雑誌連載を“底”としながら単行本化、更に文庫化という経過を辿っている。或いはそういう“履歴”の作品には、こうした「短篇の連作」というような体裁がフィットするのかもしれない。
    全編を通じた主な視点人物は刑事である三田という男だが、他の作中人物達を主要視点人物に据えた、少し笑える挿話も挟まってい...続きを読む
  • バー・スクウェアの矜持
    大阪が舞台の物語で、主要視点人物は、府警で薬物対策を担当している三田刑事である。
    三田が<スクウェア>で出逢った人達との物語と、三田が所属する捜査班が追う事件の顛末とが、少しずつ交差しながら進む本編はなかなかに愉しい。少し夢中になってしまった。
    ゛下巻”に相当する本作では、三田が感じていた「何か」が...続きを読む

特集