「森絵都」おすすめ作品一覧

【森絵都】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/06更新

ユーザーレビュー

  • みかづき
    最初から最後まで入り込んで読んだ作品。作品のテーマが今までに読んだ事の無い「教育」。主人公は塾教師。昭和36年から話は始まり、主人公、主人公の子、主人公の孫と親子3代に渡り、今の時代まで描かれています。教育の関わり、教育の形が時代ごとに変わっているのが印象的でした。家族団欒の場面も好きな所です。
    ...続きを読む
  • みかづき
    子供に勉強を教えるのがうまい吾郎と、その才能に目をつけた千明は塾の経営を始める。昭和の高度成長期、塾を大きくしようとする千明と、五郎の間にすれ違いが生じ始める。夫婦だった二人は別れ、塾は娘の蘭に引き継がれる。塾は勉強がわかり、楽しくなるところという吾郎、塾を経営者して大きな事業にしようとする千明。
    ...続きを読む
  • みかづき
    昭和に塾を開いた夫婦のお話、という情報だけで読み始めたら、想像を上回る物語の分厚さ!章を重ねるたび、主人公の視点が変わり、時が流れる。
    教育という大きな問題と親子三世代という長い時間を扱うストーリー。そのスケールの大きさと本の厚さにもひるまず、まったく飽きなく読めた。登場人物たちの個性や、個々の人生...続きを読む
  • みかづき
    三人の女がタッグ組んだら敵わないw
    登場人物一人ひとりまで丁寧に人物設定されていて最後まで飽かされること無く読めました!
  • みかづき
    千明と吾郎の意志は子供達に受け継がれ、家族がそれぞれの思いを持って、教育に関わっていく。それぞれが描く手段で教育に関わり、成長と挫折、出会いと別れを繰り返し、教育を通して繋がっていく姿が美しい。手段は違えど、全員に共通するのは教育に対する熱い思い。教育の読み物としても価値が高く、教育に対する思いに共...続きを読む

特集