北方謙三の一覧

「北方謙三」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:北方謙三(キタカタケンゾウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年10月26日
  • 出身地:日本 / 佐賀県
  • 職業:作家

中央大学法学部法律学科卒。1970年『明るい街へ』でデビュー。『逃がれの街』、『眠りなき夜』、『さらば、荒野』、『檻』など多くのヒット作品を手がける。『破軍の星』で第4回柴田錬三郎賞受賞、 『水滸伝』で第9回司馬遼太郎賞受賞、など多数の賞を受賞している。2013年紫綬褒章受章。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年6月号

作品一覧

2019/05/10更新

ユーザーレビュー

  • 岳飛伝 十七 星斗の章
    ついに終わった~。
    ラスボスは沙歇という…。
    胡土児が出てくると思ったけどなぁ~。
    この本はふもとっぱらで読み切る予定がえらいずれこんだ。
    さぁ、ここからはイヤミス天国でいこう~(^0^)/
  • 岳飛伝 十六 戎旌の章
    激しい消耗戦。
    みんな死に場所を探している?文官、忍たちも。
    状況が頭に浮かび離れず一気に読み切りました。
    さぁ、最終巻。
    予定通りふもとっぱらで読書できるぞ~。
  • 破軍の星
    建武の新政で後醍醐天皇により16歳の若さで陸奥守に任じられた北畠顕家は奥州に下向、政治機構を整え、住民を掌握し、見事な成果をあげた。
    また、足利尊氏の反逆に際し、東海道を進撃、尊氏を敗走させる。しかし、勢力を回復した足利方の豪族に叛かれ苦境に立ち、さらに吉野へ逃れた後醍醐帝の命で、尊氏追討の軍を再び...続きを読む
  • 楊令伝 九 遥光の章
    童貫。違うベクトルで郝瑾。
    そして新たに悩み進めるベクトル。
    岐路に立ってると思うとどうすべきなのか…
    何かに委ねたくなるけど進まなきゃ だね。
  • 水滸伝 五 玄武の章
    北上次郎さん、
    大沢在昌さん、
    勘のいい方は、もうここまでで
    ははーん と思われたことでしょう
    続けると、
    逢坂剛さん、
    池上冬樹さん
    そして
    志水辰夫さん
    そうです
    各巻の「文庫」につきものの
    解説を書いておられる
    作家さんたちのお名前です

    単行本では味わえないのが
    この文庫化された時の
    各巻末...続きを読む

特集