原田マハの一覧

「原田マハ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:原田マハ(ハラダマハ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1962年07月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学第二文学部美術史学専修卒。2005年『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞しデビュー。同作は映画化された。『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞受賞。その他作品に『ジヴェルニーの食卓』、『ランウェイ☆ビート』などがある。「maha」名義でも活動。小説家の原田宗典は実兄。

配信予定・最新刊

週刊文春 2022年1月20日号
文藝春秋2022年2月号
NEW
950円(税込)

作品一覧

2022/01/17更新

ユーザーレビュー

  • 生きるぼくら
    引きこもりの母子家庭の息子「人生」を、疲れ果てた母親が見限って出て行くところから物語は始まる。
    引きこもった事情、母子家庭の事情、色々な事情がある。
    一通の年賀状から、父方のばあちゃんのところにいく人生。自分に諦め、自信を失った彼が、さまざまな人の良心、助けなどの優しさに触れ、自分を取り戻して行く。...続きを読む
  • 独立記念日
    十人十色。
    ヒトは外見や雰囲気で判断することはできない。そのヒトにはそのヒトなりの悩みや尺度を持っている。

    躓いて気持ちを変えたい時、何かから自由になりたい時にもう一度読み返したい。

    短編集だが、ゆっくりと読み進めたい一冊。
  • ロマンシエ
    本作も他と全く違う魅力があって、期待を裏切らない著者はすごい!といつも思う。
    軽妙なタッチの文体と、それでいて芸術への深い造詣、人間への愛を浴びるように感じる、あたたかで前向きになれるストーリーだった。いいなぁ原田マハさん。

    それにしても出版直後にこの物語に出会いたかった。小説連動型の展覧会とか…...続きを読む
  • 本日は、お日柄もよく
    「まっすぐに、いますぐに」
    「chanceはchange」

    前に進むことを忘れ、ただ日々を惰性に生きるようになってしまった自分にとって、この短くて強い言葉が鋭く胸に突き刺さった。
    仕事柄、私自身文章と向き合うことがおおい。
    いつか、誰かの心にビビッとくるような文章を作りたい。と思った。

    そのため...続きを読む
  • 楽園のカンヴァス
    読んだらルソーの絵が絶対に見たくなる。実現は難しいかもしれないけど、ダヴィンチ・コードみたいに映像化して欲しいなぁ。

    マハさんの本はまだ少ししか読んでないけど、どれも旅情が感じられて好き。見たい物、知りたい事、行きたい場所、食べてみたい物などなど。好奇心がそそられる。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!