「原田マハ」おすすめ作品一覧

「原田マハ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:原田マハ(ハラダマハ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1962年07月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

早稲田大学第二文学部美術史学専修卒。2005年『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞しデビュー。同作は映画化された。『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞受賞。その他作品に『ジヴェルニーの食卓』、『ランウェイ☆ビート』などがある。「maha」名義でも活動。小説家の原田宗典は実兄。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2018年3月号

作品一覧

2018/02/10更新

ユーザーレビュー

  • たゆたえども沈まず
    ゴッホ、林忠正。それぞれの憧れや信念のために、馬鹿にされても歯を食いしばって生きる姿に心打たれる。でも、そんな人たちにとってのたゆたえども沈まないという言葉がとても新しく、力強い。
  • 翼をください 下
    エイミーはアメリア・イアハートがモデル。
    飛ぶことに対するスタンスは今と昔でかなり違うと思う。
    けれど地上のしがらみ、差別、人間の汚さ、そんなの超えた飛行機を愛する気持ち、飛んだ時の自由さを求め飛ぶことに執着する姿は今と同じだと思う。
    そして、飛ぶことで世界をひとつにするだとか、もっと大きなのことを...続きを読む
  • たゆたえども沈まず
    ヨーロッパに渡り、画商として辣腕をふるう男、生きることに不自由しながら苦しみ悶える名を得る前のゴッホと、その弟テオ。
    濃密な人間模様、在りし日のパリの美術界。
    史実をベースに描かれる物語は、ぶ厚い。
    読み応えのある作品。
  • たゆたえども沈まず
    原田マハさんは、美術系の作品がやはり最高にいいと思う。

    ゴッホの星月夜を表紙にしたこの本は、短い期間にひたすら絵を描き続けたゴッホを、経済的にも精神的にもただひたすら献身的にゴッホを支え続けた弟のテオ、そして日本美術をパリでひろめた画商・林忠正らの視点から描いたもの。アカデミーで認められた画家だけ...続きを読む
  • 旅屋おかえり
    一気に読んだ。
    登場人物ひとりひとりがすごくいいキャラクターで、ほんもののみんながいたらなぁと思った。
    おかえりさんはどんな人でも最後は心を開いて向き合ってくれる。
    それはいつもおかえりさんが真正面から素直に相手に向かっていくからなんだな。
    そんなひたむきさがいいな。
    続編が読みたい!

特集