「橘玲」おすすめ作品一覧

「橘玲」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:橘玲(タチバナアキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

早稲田大学第一文学部卒。著書に『マネーロンダリング』、『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』、『残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

NEW
文藝春秋2019年2月号

作品一覧

2019/01/10更新

ユーザーレビュー

  • 言ってはいけない―残酷すぎる真実―
    衝撃的な内容も。

    ・犯罪を犯す精神病は身長体重より遺伝する
    ・最貧困層には精神・発達・知的障がいがある。知的格差と経済格差の相関
    ・脳科学で犯罪を犯しやすい人間を特定できる
    ・男性の10%は知らずに血の繋がっていない子を育てている
    ・セックスの時に女性が声を出すのは他の男を呼び寄せて、連続して何人...続きを読む
  • マネーロンダリング
    金融に関する確かな知識と、園子温的グロテスクな描写。そして、スリリングなストーリー展開。
    知的にも感覚的にも大きく揺さぶられて、もうめちゃくちゃに面白かった。
    興奮した。
    作品にとって、面白いことは100%善だ。
  • 幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」
    資本と幸福の関係ついて説いている本。資本は基本的に金融資産、人的資本、社会資本の3つに大別でき、これらから幸福に生きるための土台をいかに設計するかを示唆してくれています。
    各論では、日本の会社は欧米に比べて温かいのかとか、なぜ1つの会社で全ての取引を支配しないのかなどが分かりやすく解説されており、ビ...続きを読む
  • 言ってはいけない―残酷すぎる真実―
    進化論、遺伝学、脳科学など学問の最新知見から人間に関する「不愉快な現実」について書かれた本。

    現実社会はきれいごとばかりではありません。きれいごとの裏に「不愉快な現実」が隠れているのです。本書は遺伝や見た目、子育てなど人間に関する「不愉快な現実」について最新の知見をもとに書かれています。

    本書を...続きを読む
  • 幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」
    幸福な人生の最適ポートフォリオは、金融資本で経済的自立を果たし、人的資本を好きなことに投入して自己実現をはだし、社会資本を家族で強いつながり(愛情空間)を持ち、その他は弱いつながり(貨幣空間)で付き合う人を選べる状態にしておくこと。

特集