言ってはいけない―残酷すぎる真実―

言ってはいけない―残酷すぎる真実―

作者名 :
通常価格 858円 (780円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

この社会にはきれいごとがあふれている。人間は平等で、努力は報われ、見た目は大した問題ではない――だが、それらは絵空事だ。往々にして、努力は遺伝に勝てない。知能や学歴、年収、犯罪癖も例外でなく、美人とブスの「美貌格差」は約三六〇〇万円だ。子育てや教育はほぼ徒労に終わる。進化論、遺伝学、脳科学の最新知見から、人気作家が明かす「残酷すぎる真実」。読者諸氏、口に出せない、この不愉快な現実を直視せよ。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2016年04月22日
紙の本の発売
2016年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

言ってはいけない―残酷すぎる真実― のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月20日

    エビデンスをもとに世間一般では語ることがタブーとされていることを書き連ねている本。
    「なんとなくそうだろうな」で理解や想像をしていたことに対して科学的に切り込んでいる。

    とても面白くて一切り読み切ってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    帯に「不愉快な現実」とあったので、どんな不愉快な事がかかれているのだろうと期待したが、その期待は良い方に裏切られ、とても興味深く読む事が出来た。
    本書は主に、遺伝による人生の影響について書かれているから、最初の方はそれらの影響ばかりで、そうなのか、くらいにしか思えなかったが、美貌格差の後半の一夫多妻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月31日

    読む人を選ぶ本ではあるけど個人的にはめちゃ好き不合理だけど確かに事実なんだよね
    っていう救えない感じが最高

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月15日

    誰もがなんとなく気づいていることを、さまざまな文献・研究から論理的に解き明かした本。

    「なんとなく」が、はっきりして勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月16日

    子育て本ではないけれど、子育ての不安が一気に解消した。
    育て方じゃないんだよ。
    遺伝と友達なんだよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月28日

    眼から鱗の連続だった。なんとなくそんな気はするものの、社会的な規範等の見えない圧力によって口を噤んでいたものを日のもとに晒す本書は、非常に刺激的な一冊だった。

    教育という観点に立てば、そのものに意味は少なく、環境を整えて、友人関係を調整することに、重きを置くべきなのかもしれない。著者のファンになっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月29日

    面白かった!サクッと読めましたが、なかなか…。
    というか、すべてのことにエビデンスをつけているので、説得力があります。

    知能、犯罪率、体型、精神疾患等が、遺伝による影響を受けていたり、家庭環境が子供に与える影響が限定的だとか、かなり刺激に富む内容。

    でも、そういう真実を知っておくべきだと思います...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月17日

    題名が惜しいけど、内容はとてもおもしろくいろんな学術論文を元に話されている。
    だけどあまりにも危険な内容なので、こうやって題名でごまかすしかないのかなと。
    危険というのは、愚かな人がとりまちがえると優生学として悪用する可能性がある点だ。
    その境目が非常に難しいなと思ってしまった。

    親としては、ほと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月15日

    遺伝には敵わない、進化論的に男女は優秀な遺伝子を残すために本能が働く、男女の能力の違いなど、今の時代テレビでコメントしたら非難殺到レベルの内容。過去の研究結果を参照に語っている。子育てはあまり意味がなく、親が与えられるのは環境、といったことも、過去の双子調査により明確にしている。信じられない部分もあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月04日

    基本的にタブー扱いされている人種差、性差、知能の遺伝などについて、実際の研究を紹介しながら「言ってはいけない」事を明らかにしていく。
    内容をなんでもかんでも鵜呑みにしてしまうのは良くないが、思考停止して差は絶対にないと言い切れるものでもない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています