残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法
  • 値引き

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

作者名 :
値引き価格 424円 (386円+税) 5月26日まで
通常価格 606円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ワーキングプア、無縁社会、孤独死、引きこもり、自殺者年間3万人超など、気がつけば世界はとてつもなく残酷。だが、「やればできる」という自己啓発では、この残酷な世界を生き延びることはできない。必要なのは、「やってもできない」という事実を受け入れ、それでも幸福を手に入れる、新しい成功哲学である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2015年04月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年11月23日

    "自分自身をすべて肯定的にとらえて、自分にあった環境を選ぶことで、幸せに生きることができる。ということを、様々なこれまでの文献を引用しつつ論じたユニークな本。
    「言ってはいけない」という著者が書いた新書とほぼ同じ内容。"

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月28日

    著者の論理展開が好きだ。本書はまさに残酷だ。個々人の能力は持って生まれたもので、自己啓発には限界がある。そして自分というものを変えることも困難。ならば、周りを変えるしかない。その方法は……伽藍という閉じたムラ社会を捨て、バザールという開けた空間を目指すこと。情報化社会がロングテールに経済的な可能性を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    前に進むために

    しんご 2016年10月04日

    僕も同じく悩みと絶望を繰り返していた。
    臭いものの蓋を開けて、戦況の悪さを見つめ直す。
    落胆する為ではない、まず、今どんな状況に置かれているか把握する事が、前進の為に必要だと思わせて奮い立たせてくれます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月07日

    ひととひとが弱い絆でつながる貨幣空間でものをいうのは、関係の近い者より弱い絆の紹介であるという。確かに自身の過去を振り返るとそうだった。すでに関係のいい人とばかり一緒にいがちで、交友関係を広げるのがおっくうと感じていたがゆるく顔をだしておくのもありなのかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月13日

    主に進化心理学や行動心理学などの面から資本主義の現在を生き抜くための残酷な真実を紐解く。

    努力をすることが能力向上になるのかはたまた無駄なのか?
    遺伝子が能力に大きく関わることがわかる。現在は言語・数学的論理能力が優れた遺伝子を持ったものが評価される時代であるため、その遺伝子を持たざる者はその努力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月24日



    コロナ蔓延により、リモートワークが拡大し、働き方も今後変わってくるだろうな。

    進化心理学では、人間の脳は進化的適応環境(EEA=Environment of Evolutionary Adaptedness)に最適化されると考えられている。EEAは、大雑把には狩猟採集の石器時代のこと。
    社会環...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月09日

    自己啓発というフレームワークは何故誕生したのかを考察した本です。

    ↓↓↓


    自己啓発は現代社会においては、財を稼ぐための技術であるが、残念ながら全員が可能な手段ではない。
    何故ならば、現代社会では、評価させる能力が限定されており、その能力の低い人はその恩恵を受けにくいからだ。

    現代の仕事は3つ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月02日

    多分、橘玲さんという人はおびただしいほどのインプットをしてきた人なんだと思う。知識の幅広さと、徹底的に考察してみようという好奇心が素晴らしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月02日

    頑張れば成功するというのは夢物語で、ある程度は遺伝で人の能力は決められているので頑張ってもしょうがない。

    そんな残酷な世の中を、どのように生きていけばよいか。
    ということが書いてあるのかと思ったが、あまり関係なさそうなことが語られ続けたりもしていて。。。

    後半などは、この本なんの本だったっけ?と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月15日

    私は自己啓発本が好きで、本気で夢が叶うと思いませんが、やってみよう挑戦しようと気になります。(2~3日だけ)
    しかし、この本は自己啓発本とは真逆で「努力すれば夢は叶う」の幻想を砕き、最適な人生設計を促す本です。
    読んでみて大きな夢は持てませんが、人の幸せのメカニズムや好きなこと仕事することなど小さな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎文庫 の最新刊

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング