臆病者のための株入門

臆病者のための株入門

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
紙の本 [参考] 825円 (税込)
獲得ポイント

4pt

【対応端末】

  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

【縦読み対応端末】

  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

初心者のためのやさしい株入門決定版! 「こんなに親切に説明してあって役に立つ株の本はないと思います」と著者自らが太鼓判を押す。なぜって、商売がらみで書かれたり語られたりする投資の本の中にあって、ニュートラルな立場から、合理的に、人生設計の中で、株や投資を位置づけているから。ふつうの人でも、あらゆる株必勝法のインチキを見破り、カモられずにお金を増やす方法を徹底して追究しています。ちょっとクールで、かなり知的。画期的な株入門書の誕生です。株をやらないつもりの人でもやりたくなる?

臆病者のための株入門 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2021年03月05日

    15年以上前の本だが既に全てはここに書かれていた。ジェイコム男やライブドアなど古い話も多いが原理原則的なことはこの一冊に集約されている。金融リテラシーの欠如がもたらす後悔の念も引き起こされました。もっと勉強しなければ。株入門ではあるが入門書にしては難しく(簡単に株取引に手を出させてくれない)しかしこ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2019年08月18日

    デイトレ、長期優良株投資、インデックス投資についてバランス良く意見が述べられている。

    この通りにするのがリスクとリターンを考えたときに効率的ということはよくわかる。

    ただ最後のあとがきで著者も書いてる通り、じゃあ自分がそうしているかと言うとしていないらしい。それは人には正しくないことをする自由が...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    目次
    第1章 株で100万円が100億円になるのはなぜか?
    第2章 ホリエモンに学ぶ株式市場
    第3章 デイトレードはライフスタイル
    第4章 株式投資はどういうゲームか?
    第5章 株で富を創造する方法
    第6章 経済学的にもっとも正しい投資法
    第7章 金融リテラシーが不自由なひとたち
    第8章 ど素人のた...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2022年02月15日

    ホリエモンのライブドアの話が面白かった。
    株的には時価総額加重平均で全世界持っとくのが最適解、って話。

    0

    Posted by ブクログ 2022年01月15日

    オーディオブックで拝聴。
    結論はインデックス投資、ということになってしまうのだが、その結論に至るまでを過去の出来事やアクティブ投資、個別銘柄投資などを絡めて幅広く知ることができる。
    オーディオブックだと理解が追いつかない部分があり、活字の方が良かったかなぁという感想。(繰り返し聴いて噛み砕けばいいだ...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2021年11月15日

    株はギャンブル。
    株に時間をかけずに堅実に儲けるためには、確率論的にインデックス投資しかない。
    誰もが感じていることだと思うが、金融専門家を完全に否定しているのがなんとも痛快。

    0

    Posted by ブクログ 2021年09月12日

    鉄板投資をお勧めしてくる本。
    恐らく投資界隈のメカニズムの一例としてだろうか、ライブドアの話へのウェイトが高いように感じた。

    0

    Posted by ブクログ 2021年09月04日

    株はギャンブル。
    巷間に溢れる耳触りの良い謳い文句ではなく、正直に株とは何か説明されている。その天国と地獄は興味深い。
    いずれ勉強して片手間でやってみたいと思う。

    0

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    audibleのボーナスコンテンツとして聴取。
    途中で2006年の書籍と知って驚いた。

    投資家には大きく三つのタイプがある。
    ・デイトレード
     ギャンブル。
     短期で大きく勝つこともあるが、基本はゼロサムゲーム。
     手数料の分を考えるとマイナスサム。
     華々しく成功体験を語る人の影には、多くの語ら...続きを読む

    0

    Posted by ブクログ 2020年07月14日

    株初心者だけど、基礎知識から効率の良い投資の考え方まで過去の歴史を追いながらくだけた文章で説明してくれるのはわかりやすかった。
    これを入門として金融の言葉に慣れて、金融関連の本をもう数冊読んでみたい。

    0

臆病者のための株入門 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

文春新書 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング