吉本ばななの一覧

「吉本ばなな」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/05/10更新

ユーザーレビュー

  • ハネムーン
    吉本ばななさんの思いや伝えたいことが表れている一冊なのだろうか。
    イルカの壮大な景色を人間に写しているところがすごいと思った。なんだか心にぐっとくる表現があって、ああやっぱり吉本ばななが好きなんだなと思った。
    彼女にしかない言い回しだったり喩えが本当に好きだ。
    世界を高いところから自分が神様になった...続きを読む
  • 吹上奇譚 第一話 ミミとこだち
    どういう話?と思いながら読んでいきましたが、非常に面白い!
    現実離れしているところもあるけど、そんなことどうってことないと思える楽しさでした。
    ミミとこだちの二卵性双生児が引き起こす数々の冒険?
    そして新たな自分を見出していく、そういうところがとても良かった。
    しかし、これ第一話ですね。次は「どんぶ...続きを読む
  • 吹上奇譚 第一話 ミミとこだち
    海と山に囲まれた孤島の吹上町に住んでいた二卵性の双子のミミとこだち。
    10数年前、交通事故で、父を亡くし、母は寝たきりの風土病の眠り病でずっと寝ています。
    そして、ある日、妹のこだちが行方不明になり、ミミは故郷の占い師を訪ね、こだちを探しに行きます。
    そこで、出会った人と家族の物語です。

    異世界の...続きを読む
  • TUGUMI
    よしもとばななは、一作だけ何か読んだ記憶があるんだけど、果たして何だったか。少なくとも本作ではなかった。特に理由はないけどあまり読まずにきた作家。もはや文学史にその名を刻む作品といってもよい本作。ベストセラーでもある訳だけど、さすがといいますか、普通に素晴らしかったです。今だからかもしれないけど、キ...続きを読む
  • 「違うこと」をしないこと
    この本は、かなり本質をついています。人生で何が大切か?と聞かれたら、このタイトルそのまんまです。内容、ど真ん中ですね。

    かなりスピリチュアル要素含んでるので(でも、最終的には ものすごく現実的)馴染みがない方にはさっぱり?かもしれませんが
    そういう本を過去に読み漁ってきた私には、躊躇なく語られてい...続きを読む

特集