たいのおかしら

たいのおかしら

作者名 :
通常価格 475円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

虫歯治療用の笑気ガスがもたらした、とんでもない幻想。朝から晩まで台所の床に寝そべり続けて、親を泣かせた中学生時代。はじめて明かされる、たよりなく取り柄もないが憎めない男・父ヒロシの半生…。日常のなかで出会うトホホな出来事や懐かしい思い出がつまった、爆笑エッセイ。ある生理現象について、真摯な議論が交わされる、三谷幸喜さんとの巻末お楽しみ対談つき。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
284ページ
電子版発売日
2018年10月19日
コンテンツ形式
EPUB

「たいのおかしら」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年12月11日

すいすい読めちゃうからもったいない。大好物を食べてる時と同じ気分。

彼女が亡くなったあとだからこそ刺さる言葉があった。

あと、対談での三谷幸喜さんの発言が素晴らしい。今でこそこういう考えも広まってるけど、この頃は少なかったんじゃないかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月12日

 さくらももこさんのエッセイ第3弾です。楽しいです。電車の通勤で読んでいるのですが、限られた時間でできるだけたくさん読みたくてすごい集中力で読んでいます。この本の世界に入り込んでしまう感じが大好きです。
 今回の本にはさくらももこさんの3歳の頃の写真が掲載されています。キュンとします。
 恥ずかしい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月29日

ちびまるこちゃん原作者さくらももこさんのエッセー第3段です。
前回、前々回でもかなり笑わせてもらいましたが今回も期待通りの内容です。
子どもの頃勉強しない方が大きくなって大成するんだろうか
歯医者に「笑気ガス」なるものがあったなんて
などなど前作を踏襲した作風で大笑い&感心させられます。
ただ今回は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月02日

ミーコの話は、電車で読んだにも関わらず泣いてしまった。さくらももこの文章は、端的で、すごく読みやすい。シリーズ読破したい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月28日

 さくらさんの比喩力と起承転結力は本当にすごい。「小杉のばばあ」「ミーコの事」もさることながら、「父ヒロシ」も素晴らしい。父ヒロシ、平凡なことの非凡さ。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,825

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!