たいのおかしら

たいのおかしら

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

虫歯治療用の笑気ガスがもたらした、とんでもない幻想。朝から晩まで台所の床に寝そべり続けて、親を泣かせた中学生時代。はじめて明かされる、たよりなく取り柄もないが憎めない男・父ヒロシの半生…。日常のなかで出会うトホホな出来事や懐かしい思い出がつまった、爆笑エッセイ。ある生理現象について、真摯な議論が交わされる、三谷幸喜さんとの巻末お楽しみ対談つき。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
284ページ
電子版発売日
2018年10月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

たいのおかしら のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月03日

    面白い。
    今回の三谷幸喜さんの対談はすごく良かったです。
    お二人共すごく好きなのでお二人の話の波長が合う感じがとても好感でした。内容はお下品なお話ですが笑えます。
    また、父ヒロシの事が最後に書いてあるのもすごく良かったです。
    今回はご家族のことをカナリ書かれているので「ちびまる子ちゃん」と照らし合わ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月26日

    私も筋金入りの怠け者なので、子供の時このエッセイに収録された「グッピーの惨劇」「怠け者の日々」を読んで、怠けが引き起こす悲劇が心底恐ろしかったのを思い出した。再読した今でも、くだらないことでとんでもない結果になるのは面白いけども、他人事じゃないと思う自分がいる。
    日本の怠け文学のベスト2なのではなか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月05日

    好きで良く動画を観ているブックチューバーさんがさくらももこさんのエッセイを紹介されていて(確かひとりずもう)気になってひとりずもうを読んだのがきっかけでさくらももこさんのエッセイにどハマりしていて、今はコツコツと集めていて、エッセイ三部作と呼ばれている本書を読み終えました。
    さくらさんのエッセイは外...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月31日

    ああ、本当によかった。面白かった〜。ケラケラクスクスと笑ってしまうのに、胸がジーンとあったかくなるそんなエッセイ集。さくらももこがこの世にいてくれて、本当によかった。偉大な人だ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月29日

    さくらももこさんのエッセイ。他のものも読んだけど全部面白い。笑える話だけじゃなく、グッとくる話も多い。ネコのミーコの話は心に残ったな。父ひろしの話も。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月27日

    いやあ、笑った笑った!!
    うちの父もヒロシだけど、私が産まれた時に放った台詞までが似ている!
    とにかく、うちのヒロシだ。

    淡々と語られる三冊目のエッセイ。
    だけど、言葉の選び方が文学的に対し、さくら先生独特の想像力(或いは閃き)で、おもしろ可笑しくなっているのは相変わらず、今まで語られなかったお姉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月11日

    すいすい読めちゃうからもったいない。大好物を食べてる時と同じ気分。

    彼女が亡くなったあとだからこそ刺さる言葉があった。

    あと、対談での三谷幸喜さんの発言が素晴らしい。今でこそこういう考えも広まってるけど、この頃は少なかったんじゃないかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

     さくらももこさんのエッセイ第3弾です。楽しいです。電車の通勤で読んでいるのですが、限られた時間でできるだけたくさん読みたくてすごい集中力で読んでいます。この本の世界に入り込んでしまう感じが大好きです。
     今回の本にはさくらももこさんの3歳の頃の写真が掲載されています。キュンとします。
     恥ずかしい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月17日

    行ったことのない道を通って好きなものを買ってみたり、突然習字を始めてみたり、自由気ままにのんびりわくわくした暮らしをしてるまるちゃんが大好き!真似したい!
    笑いあり、しんみりありのエッセイ。個人的にグッピーと小杉のババアとミーコの話が好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月07日

    ももこのトンデモ大冒険をオススメされ、読み、大好きになったさくらももこさん。

    他のものも読んでみようと思い、「たいのおかしら」を手に取った。

    トンデモ大冒険よりも身近なテーマが多く、共感する場面、こんな勇気のある人になりたいなと思う場面が多々あった。

    「二十歳になった日」が一番好きな回。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング