あのころ

あのころ

作者名 :
通常価格 484円 (440円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

てきやの話術につられて買ってしまった「まほうカード」のからくり。ガラクタの処方に困り果てた家庭訪問の思い出。「まる子」だったあの頃をふりかえる、爆笑と郷愁のエッセイシリーズ第1弾。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
218ページ
電子版発売日
2018年11月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

    Posted by ブクログ 2019年10月25日

    子ども時代の何気ないを日々を面白おかしく書き綴られている
    天才だな
    あと、女子にとってのトイレ問題が深刻な事を教えてくれた

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月12日

     さくらももこさんへの追悼の意味を込めてまとめ買いしたエッセイの5冊目です。
     まる子時代のエピソードが収録されています。ちびまるこちゃんのエピソードもたくさん登場します。笑えます。本当に笑顔にしてくれるエッセイです。
     そして、小学生の頃、私もいろいろなことを考えたり、想像したりしていたことを思い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月15日

    クスッとくる面白さ。書きっぷりがすらすら読めて爽快。何でもないテーマではあるが、その中に面白さがある。作者ならではの感性・視点によるものだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月04日

    小学生の頃に、この『あのころ』『まるこだった』『ももこのはなし』シリーズに出会って、すごくおもしろくて何度も読みながら笑いました。本を読んでいるのにギャグ漫画を読んでいるような面白さ。でもギャグ漫画よりもじわじわくる笑い。どんどん読書が好きになっていったきっかけにもなった本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年12月31日

    小学生のとき、さくらももこにハマっていて読み漁った。
    今になって、何でそんなにハマっていたのかを解明するべく、まず「あのころ」を読んでみた。
    この本は、さくらももこの小さい頃の話。

    こんな小学生いるんだっていうくらい、ずる賢くて、とにかく面白い。
    このずる賢さは尊敬できる。

    私がハマっていた理由...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月15日

    社員旅行(ハワイ)の機内用に購入した、さくらももこエッセイ。
    気楽に読めて、ワクワク・ぷっと笑えるゆるさが大好き。

    さくらももこの小さいころのお話たち。
    トイレの話が多くて、機内で読んでいて、我慢するのが大変だった。(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月24日

    夏休みの宿題、みんなになんとかやってもらうことに奮闘。そうは言ってもみんなに感謝の気持ちを持っていることは、子供ながらにえらいなぁと感心したり。マラソン大会、いやいやながらに頑張ってみたり。
    さくらももこの小学校時代。幼少期がやっぱりおもしろいなぁ。ヒロシとの関わり方、ヒロシネタも最高です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月11日

    このひとのエッセイは本当におもしろい。

    クスリと笑ってしまうような、だけどなんの変哲もない日常を切り取ったもの。


    ももちゃんとお母さんのやりとりや
    父ヒロシの関わり方。

    どことなく我が家に似ているような気がして

    すごく共感してしまう。


    きっと、誰もが思ってることだろう。

    そのくらい
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月12日

    これだけ続けてさくらももこのエッセイを読んでると、どの本でどのエピソードを読んだのか、混乱してきた…。でもどれも面白くて懐かしくて心温まって笑えるね。

    「もものかんづめ」からの三部作よりも、ひとつひとつのエピソードがより深く書かれていて、自分も学校行事(遠足やマラソン大会)でこう思ってたなぁ、とか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月11日

    封印した記憶が甦る。

    4月から3月というサイクルで、毎年同じ年中行事が規則正しく繰り返される小学生時代。
    その時期の記憶がかなり曖昧でとらえどころがなかったりするのは、毎年記憶が上書きされていくからではないでしょうか?
    らせん階段をぐるぐる回りながら少しずつ上昇していくように進行していく6年間は、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています