「さくらももこ」おすすめ作品一覧

「さくらももこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

さくらももこ特集

『コジコジ』の名言が哲学的だと話題!さくらももこの名作特集☆
自身の少女時代をモデルにした大人気ヒット作『ちびまる子ちゃん』、中学生になった永沢君が主人公の『永沢君』など、万人に愛される、さくらももこの名作をご紹介します。

【追悼】
2018年8月15日、乳がんのため53歳の若さでお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
今までありがとうございました、さくらももこ先生

★オススメ作品ピックアップ★

無料試し読み作品

プロフィール

  • 作者名:さくらももこ(サクラモモコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1965年05月08日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:マンガ家

静岡英和女学院短期卒。1984年『教えてやるんだありがたく思え!』でデビュー。代表作の自身の少女時代をモデルとした作品『ちびまる子ちゃん』が第13回講談社漫画賞少女部門受賞、TVアニメ化もされ、主題歌「おどるポンポコリン」の作詞で第32回日本レコード大賞を受賞。その他漫画作品に『神のちから』、『コジコジ』など、エッセイに『もものかんづめ』、『さるのこしかけ』、『たいのおかしら』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • さるのこしかけ
    やっぱり面白かった。インドの吟遊詩人のとこで、ガイドの大麻さんが「ひとりが踊ればみんな踊る」って言って最初のひとりを買って出たのに誰も踊らなかったところンフフwってなった。
  • ももこのよりぬき絵日記 2
    さくらももこさんは日々の小さな事でも幸せに感じられる人なんだなぁと改めて思いました。
    だから『ちびまる子ちゃん』が描けたんだなぁと思いました。
    私はどちらかというと日々の辛いことや面倒な事、過去の嫌だった事ばっかり思って生活しているので、人生もったいないなと思った。
    あと、この本は2004年に描かれ...続きを読む
  • たいのおかしら
     さくらももこさんのエッセイ第3弾です。楽しいです。電車の通勤で読んでいるのですが、限られた時間でできるだけたくさん読みたくてすごい集中力で読んでいます。この本の世界に入り込んでしまう感じが大好きです。
     今回の本にはさくらももこさんの3歳の頃の写真が掲載されています。キュンとします。
     恥ずかしい...続きを読む
  • あのころ
     さくらももこさんへの追悼の意味を込めてまとめ買いしたエッセイの5冊目です。
     まる子時代のエピソードが収録されています。ちびまるこちゃんのエピソードもたくさん登場します。笑えます。本当に笑顔にしてくれるエッセイです。
     そして、小学生の頃、私もいろいろなことを考えたり、想像したりしていたことを思い...続きを読む
  • もものかんづめ
     さくらももこさんへの追悼の意味も込め、好きだったエッセイを再読しようと購入しました。さくらももこさんのエッセイ1作目です。280ページ薄い本ですが、17作ものエピソードが詰まっています。さくらももこさんの幼少期の話もれば、思春期の思わず赤面してしまうような話、就職してからの話までさまざまです。
     ...続きを読む

特集