「さくらももこ」おすすめ作品一覧

「さくらももこ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

さくらももこ特集

『コジコジ』の名言が哲学的だと話題!さくらももこの名作特集☆
自身の少女時代をモデルにした大人気ヒット作『ちびまる子ちゃん』、中学生になった永沢君が主人公の『永沢君』など、万人に愛される、さくらももこの名作をご紹介します。

【追悼】
2018年8月15日、乳がんのため53歳の若さでお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
今までありがとうございました、さくらももこ先生

★オススメ作品ピックアップ★

無料試し読み作品

プロフィール

  • 作者名:さくらももこ(サクラモモコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1965年05月08日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:マンガ家

静岡英和女学院短期卒。1984年『教えてやるんだありがたく思え!』でデビュー。代表作の自身の少女時代をモデルとした作品『ちびまる子ちゃん』が第13回講談社漫画賞少女部門受賞、TVアニメ化もされ、主題歌「おどるポンポコリン」の作詞で第32回日本レコード大賞を受賞。その他漫画作品に『神のちから』、『コジコジ』など、エッセイに『もものかんづめ』、『さるのこしかけ』、『たいのおかしら』などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/03/25更新

ユーザーレビュー

  • ももこの話
    さくらももこさんの本を読むたびに思うことは、
    エッセイストとしても一流だったということ。
    そのことをこうやって過去形で表現することに残念さを覚える。
  • もものかんづめ
    いやぁ、笑いました笑いました!
    りぼんを買うと真っ先にちびまる子ちゃんだったけど、エッセイを読んでみるとまる子の子供心がまだまだあるという一冊。
    まる子の声で思わず黙読してしまいました。
    あらゆる視点から、物事を洞察し、疑問を抱き、一生懸命考えるところや、逆にドジなところも愛らしいです。
    想像以上の...続きを読む
  • まる子だった
     さくらももこさんへの追悼の意味を込めてまとめ買いしたエッセイの6冊目です。
     まる子時代のエピソードが収録されています。ちびまるこちゃんのエピソードもたくさん登場します。ほっこりします。特にノストラダムスの予言には、私も妙な期待(?)をしていたなと思い出しました。1999年7月には何かしら起きるの...続きを読む
  • ちびまる子ちゃん 17
    作者が亡くなったので、試しに買ってみました。笑える。17巻しか出ていないのがビックリ。アニメはあんなに長いことやってたのに。
  • もものかんづめ
    2019年が始まっていっちょ気合を入れようかと思っていたけれど、やっぱり肩の力を抜いて気楽に生きていこうと思わせてくれました。

特集