ひとりずもう

ひとりずもう

605円 (税込)

3pt

男子ってホントにバカだよね、と言い合っていたあのころ。「生理が来ませんように」と祈っていた不安な毎日。女子高に入り、髪を伸ばし、やっとオシャレに目覚めたり。一目惚れした初恋では妄想がさく裂!? なんにもしないまま「青春」を送っていることに初めて気づいた17歳。やっと自分の将来について考え始め“さくらももこ”になるまでの甘酸っぱい日々を、笑いと涙で綴った自伝エッセイ。

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

ひとりずもう のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    小学校、中学校、高校時代の、さくらももこの思春期、男子との関わりや楽しい女子高時代などの話。
    ふふっと笑える。
    思春期の男子への意識をまとめた本なのかと思いきや、最後の方で今まではぼんやりとした夢だった漫画家を目指す事を決め、デビューに至るまでの過程が書かれていてなんだか泣けてきた。

    初めて書いた

    1
    2023年08月05日

    Posted by ブクログ

    くだらない日々も一生懸命やった日々も全部が宝物だなと思わせてくれる。
    さくらももこさんの現実的な冷静な部分に少し驚きましたが、そのおかげでちびまる子ちゃんができたんだなぁと思った。
    夢ってやっぱりいいですね

    0
    2024年07月06日

    Posted by ブクログ

    さくらももこの青春時代の自伝エッセイ。
    ちょうど思春期に入る頃の戸惑いの時期から、時を無為に過ごす時期を経て漫画家になることを決意し、実際にデビューするまで。
    何も考えずにだらだらと過ごす思春期は誰にでもあると思うので、みんな共感できるのでは。特に中高生はみんな読んだらいいと思う。単純に面白くもある

    0
    2024年06月23日

    Posted by ブクログ

    学生時代、学校を行く前に毎朝アニマックスで見ていたちびまる子ちゃん。母と出身が同じ清水区で親近感を覚えていた。
    エッセイではちびまる子ちゃんで表されていた小学校時代以外の時を、さくらももこさんがどう人生を歩んできたかが分かる。
    ひとりずもうでは、高校生の時に漫画家という夢に向かって負けじと努力する姿

    0
    2024年03月10日

    Posted by ブクログ

    通勤定期を持つまでは、どこまでも自転車で行っていたが、本当に自転車が好きなのではなくタダで歩くより楽だから。笑
    朝のシンとした澄み切った空気が好きなので早起きではあるのだが、昼間にたっぷり昼寝をし、昼食を食べ、また寝てと、まあ確かに毎日規則正しくだらだらしいた。
    親からしたらそんなの屁理屈でしかない

    0
    2024年02月06日

    Posted by ブクログ

    さくらももこのエッセイは本当におもしろいなぁ
    現在中3、受験なしの娘がおそろしく何もせずだらしないのが本当に嫌だったが、少しばかり気持ちが晴れた。
    とはいえ、スマホありの生活なので、さくらももこの時代とは違うと思いますが、、
    そして推薦で学校決められるくらいだから、やるべき事はやっていたんじゃないで

    0
    2024年01月07日

    Posted by ブクログ

    読みながら「なんでこんなに面白いの〜!」とひとりごとを言ってしまうくらい爆笑しながら読んだ。さくらももこさん大好きになった

    0
    2023年12月03日

    Posted by ブクログ

    高校3年からのスイッチが入ったももこさんに感激しました。
    成し遂げるということは、こういうことなんだなぁとシミジミです。
    ももこさんのエッセイ三冊目ですが、これが一番良かったです。

    0
    2023年10月14日

    Posted by ブクログ

    あとがきの言葉の強さにびっくりする。何なら勝手にファイトがでてくるかって自分ではわかってるんよな。面白かった!
    手元に置いときたい。(次の家に引っ越したら買う)

    0
    2023年07月01日

    Posted by ブクログ

    さくらももこさんの青春時代を題材にしたエッセイ。

    ニヤニヤしながら読んでいくと、最後が秀逸。
    やっぱりこの人はすごいな…と最後の4つのストーリーで思った。
    その4つをグッと感じさせるための、長い長い前段だったんだなと。してやられた。

    もっと良いのはあとがき。人生に関するハッとさせられる一言があっ

    0
    2023年06月24日

ひとりずもう の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

集英社文庫 の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング

さくらももこ のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す