さるのこしかけ

さるのこしかけ

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ベートーベン「運命」のメロディとともに肛門を襲った強烈な痔を完治させた、驚きのドクダミ療法。台風直撃、さらに食中毒にも直撃された台湾旅行。そして、「ノー・プロブレム」な国民性に振り回された、初めてのインド…。日本中をわかせた、あの爆笑エッセイ第二弾! デビュー前夜の妄想炸裂な日々を熱く語り合う、巻末お楽しみ対談つき。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2018年10月19日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2018年11月11日

 さくらももこさんへの追悼の意味も込め、まとめ買いをしたエッセイ。さくらももこさんのエッセイ2作目です。
 1作目と同じようにたくんさん笑顔にしていただきました。電車で読んでいたので、表情を崩さないように必死にがんばりながら読み続けてました。
 さくらももこさんは、本当に素直で、おっちょこちょいで、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月09日

2018.10.9
20年くらい前に読んだ本
懐かしくなって読み直して見たけど、結構覚えてるもんだと感心!癒される1冊 また20年後に読もう

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月21日

もものかんづめよりはパワーダウンしてるように感じたけど、乙女のバカ心だけはどのエピソードよりも群を抜いて好き。
夢見がちでぼんやり生きていた私も似たようなことをやっていたからかもしれない。
黒歴史中の黒歴史。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月29日

カフェで読んでたら、
何回も笑いそうになって
大変でした(笑)

飲尿の話は衝撃すぎて、
忘れられない。
飲尿ってメジャーなの!!?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月30日

爆笑から深い話まで目白押しな作品。インド旅行の際、案内人の名前を見て爆笑。さくらさん本人も書いているが人の名前で笑うのは失礼だが読者も笑わずにはいられない。可笑しいのは事実だがさくらさんの文章力が調味料となり、さらに可笑しく感じる。かと思えばいさお君の話は感想では表現できないくらい深い話であり、さく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play