ちびまる子ちゃん 1
  • 完結

ちびまる子ちゃん 1

作者名 :
通常価格 459円 (418円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“さくらももこ”は小学3年生。とても小さくて女の子だから“ちびまる子ちゃん”とよばれている。 そんなまる子ちゃんが、おかしな家族の人たちや学校のお友だちとくり広げる、愉快な日常絵日記コミック。

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
りぼん
ページ数
177ページ
電子版発売日
2013年09月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
34MB

ちびまる子ちゃん 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月23日

    面白かった!ちびまる子ちゃんやさくらももこ先生の体験談だったり凄く楽しめた。正直むしろちびまる子ちゃんのアニメより笑った。(最近のアニメのちびまる子ちゃんって感動系多いからかな?)漫画にしか出て来ないキャラクターもいてちびまる子ちゃんをあまり知らなくても楽しめると思います!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月21日

    もー小さい頃からどれだけ読んだかわからない、間違いなく自分の血肉になった漫画。ミニマムな世界で生活するミニマムな女の子の日常。妙に年寄じみてて、欲望に忠実で、お調子者で、かつ繊細な感性を持ってるまる子、最高だ。
    遠足の準備で浮かれた姉と、100円握りしめて駄菓子を買いに行く話が好きすぎる。何度でも読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月10日

    大掃除中のヒロシとまる子が笑い袋で遊んでるシーンで小学生の時に笑いすぎて失神して向こう側へ逝ったなぁ
    あれはなんだったんだろう
    そして「笑い袋が欲しい」って母に言ってみたんだけど「そんなもんもう売ってないじゃないの」と言われ。
    あれから約15年ーーーーーーーーーーーーーーー・・・。
    まぁこれ書くまで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月11日

    今や国民的てっぱんアニメになってしまった(って言ってもそれが悪いとは欠片も思っていないので若干語弊がありますね)が、
    昔はとってもシュ~~~~~~ル!!!
    だってさくら先生ってあーみん先生とお友だちなんだよ?!その時点でもう、激シュ~~ル!

    私の本棚には、自分の子どもに見せるには年齢と特性を選ぶ本...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月04日

    はじめて買った漫画だった。
    今でも時々読んで笑っちゃう。
    たまちゃんとの友情とか母の日の話は泣いたな〜。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月26日

    なんだろうなぁ…もし、さくらももこと話す事があったら…絶対にソリが合わないと思うんだわwwwwそれでも、どうしても作品は好きだったりする。
    フィクションを含んだ自伝的作品。
    絵がとびきり上手い訳でもなく、下手すりゃ誰でも描けるんじゃねーか?と思わせるテースト(実際はかなり手の込んだイラストも描くし、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月10日

    まるちゃん

    まるであなたは自分を見ているようで

    笑えたり、笑えなかったり

    母までもそっくりときましたし

    私がいまでもあなたを見たり読んだりするのは、子供の頃も今も、私自身核の部分は何も変わっていないから?

    でも失いたくないから、密かに嬉しいんだよ

    あなたが居てくれて本当に良かった

    これ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    私は、ちびまる子ちゃんと一緒に育ちました。
    毎月「りぼん」の連載と、毎週日曜18時のTV放送が何より楽しみでした。
    運動会では「踊るポンポコリン」に合わせて踊ったし、まるちゃんのついているお菓子やおもちゃがほしくてたまりませんでした。
    あたたかい家族や愉快なクラスメートに囲まれ、表情がくるくる変わる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    一番大好きな漫画。
    何度読んでも大笑い、時に切なく、時になつかしくなる。
    最近じゃ絵が随分ときれいになっちゃって、内容も笑い<感動になっちゃったけど、1〜6巻あたりはまさに神作品。
    小学3年生とは思えないまるこの語彙力や発想や知識や言動に毎度笑わされる。ツッコミがいちいちおもしろい。さくら家、最高。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    人生の潤い(*・ω・)
    嫌なことがあっても、おいしいもの食べて、ゆっくりお風呂入って、これを読めばおk!
    大抵のことがくだらない悩みだと思えます。

    このレビューは参考になりましたか?

ちびまる子ちゃん のシリーズ作品 全17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~17件目 / 17件
  • ちびまる子ちゃん 1
    完結
    459円(税込)
    “さくらももこ”は小学3年生。とても小さくて女の子だから“ちびまる子ちゃん”とよばれている。 そんなまる子ちゃんが、おかしな家族の人たちや学校のお友だちとくり広げる、愉快な日常絵日記コミック。
  • ちびまる子ちゃん 2
    完結
    459円(税込)
    “家庭訪問”でまる子の家に先生がやって来る事に。お母さんは大そうじに熱心だが、まる子はその場しのぎの手抜きそうじ…。おかげで優等生のおねえちゃんがハジをかいて大泣きするハメになって――。
  • ちびまる子ちゃん 3
    完結
    459円(税込)
    近所の子供たちに自転車が大流行、けれど自転車に乗れないまる子はおもしろくない。家族らの練習の勧めも拒絶したまる子だったが、結局友人のたまちゃんたちに迫られて、シブシブ練習を始めるハメに…。
  • ちびまる子ちゃん 4
    完結
    459円(税込)
    お誕生日会をひらく事になったまる子だが、お母さんの陰謀(?)で5人の定員の内、3人までを“丸尾”“花輪”“みどり”に決められてしまって…(当然他2名は、たまちゃんとゆみこちゃんだが)。
  • ちびまる子ちゃん 5
    完結
    459円(税込)
    山登りの遠足に気乗りのしないまる子。バスの車中では隣の子のドジで罰ゲームをやらされるし、山歩きはツラいし…。あげくに花輪クンの荷物持ちまでしてゲットした高級チョコは、父と母につまみぐいされて…。
  • ちびまる子ちゃん 6
    完結
    459円(税込)
    「母の日」のためにプレゼントの計画をねるまる子だが、予算はたったの250円。けれど小物雑貨屋さんで素敵なハンカチを購入し、手描きのカードまで用意出来た。ところが母が同じハンカチを持ってる事を知って…。
  • ちびまる子ちゃん 7
    完結
    459円(税込)
    クラスの女子の間で“文通”が流行。早速まる子も、ちょっとおませな神奈川の子と、少し暗めの沖縄の子の2人と文通を始めた。神奈川の子は恋愛相談、沖縄の子にはカセットや電話で声のおつきあい。果たして――。
  • ちびまる子ちゃん 8
    完結
    459円(税込)
    第6巻収録の南の島旅行の後日談。おみやげの数が足りず分配に悩むまる子は、結局デパートで不足分を購入。ところがそんな苦労までしたあげくに、なぜか事態ははまじとウワサされる騒動に発展して――。
  • ちびまる子ちゃん 9
    完結
    459円(税込)
    ある日道ばたで外人から話かけられたまる子は、いきなり“国際人”の自覚にめざめ、英会話のマスターを決意。そこでたまちゃんたちクラスメートと共に、花輪クンの講習を受ける事になったが…。
  • ちびまる子ちゃん 10
    完結
    459円(税込)
    大の仲良しのまる子とたまちゃんは、それぞれ20年後のお互いに手紙を書き、神社にうめる事に。けれど約束の待ち合わせにたまちゃんが来なくて仲たがいをしてしまう。それでも2人は互いの事が気になって――。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています