焼きそばうえだ

焼きそばうえだ

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
紙の本 [参考] 572円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「植田さん、会社を辞めて、バリでヤキソバ屋でも開いたほうが幸せかもね」の一言からすべては始まった。さくらさんを始めとする「男子の会」のメンバーは動揺する植田さんを伴い、ホントにバリへ! 焼きそばの研究や、物件交渉、睡眠不足での看板作りなど思ってもみなかった数々の難題に立ち向かう! 現地での奇跡の出会いもあり、事態は好転するかにも思えたが──。ジョーダンみたいな本当の話。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2019年08月02日
紙の本の発売
2019年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

焼きそばうえだ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年09月16日

    「男子の会」のようなくだらないことをする集いは良いものだなぁと思った。植田さんは少し可哀想だけど面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月19日

    さくらももこシリーズで歴代1位。
    フィクションとノンフィクションが混ざった作品だが、店があったのは事実。
    おもしろい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月31日

    久々に読むさくらももこエッセイ。お酒を飲みながらくだらない話で盛り上がれる『男子の会』をなぜか女子であるさくらももこ氏が結成するところから始まります。メンバーの一人である植田さんのためにバリでヤキソバ屋を始めようという冗談半分の提案があれよあれよという間に実現していく漫画みたいなホントの話。なんども...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月16日

    好き嫌いはわかれるかもしれないけど、私は好きだな。
    さくらさんの言葉はどことなく乱暴で我儘で、本当に好き勝手だけども、ふとクスッと笑っちゃう。

    だから飽きもせず読めるし、きっと読み手にすごい近いから友達の日記みたいな感覚なのかもしれない。


    こんなテキトーな人に会って話したかったな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月18日

    知人にプレゼントとしていただいた本。
    普段なら自分で選ばない種類の本。
    そこそこ面白かった。
    これを笑って楽しめるような人になりたいと、少し思う。
    さくらももこの「面白いこと優先」の生き方を羨ましく思いつつ、やっぱり自分には無理だよなあ、と感じた。
    自分と全く別のタイプの人だからか、さくらももこの別...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月13日

    くだらないことを真面目にやるおもしろさ!
    嘘みたいな本当の話。
    思いついたことも行動にうつしてしまえば
    意外となんとかなっちゃうもんなんだなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています