伊岡瞬の一覧

「伊岡瞬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/11/10更新

ユーザーレビュー

  • 痣

    一年前に妻を殺され、仕事への意欲を失くして退職を決めた刑事の真壁。しかしそんな彼を引き留めようとするかのように起こる、不可解な猟奇殺人事件。その現場に残された手掛かりが妻の事件を指し示すように思え、否応なく過去の事件にも引き戻される真壁。いったいこの事件の真相は何なのか、そして過去の事件との繋がりは...続きを読む
  • 痣

    面白かった!
    一気読みしてしまった!もうGWやから寝不足でも何とかなる^^;
    奥さん殺され死人のようになっている真壁刑事。場所も捜査一課から僻地へ。
    もう辞めよとしてるところに、冷凍にされた全裸女性が発見される。
    その遺体には!奥さんとの関連性が!
    奥さん殺したの事件は解決したはずやのに!今まで、死...続きを読む
  • 瑠璃の雫
    「赦す」
    日常の些細な人間関係の衝突や、約束の反故……に対してではなく、自分にとっての魂を理不尽にも奪われた相手を「赦す」ことが出来るのか。
    「赦す」ことが出来ない自分の魂はどのように解放されるのか。

    「われらに罪をなすものを、われらがゆるすごとく
     われらの罪をもゆるしたまえ」(「新約聖書」マタ...続きを読む
  • 赤い砂
    評価は5.

    内容(BOOKデーターベース)
    男が電車に飛び込んだ。現場検証を担当した鑑識係・工藤は、同僚の拳銃を奪い自らを撃った。電車の運転士も自殺。そして、拳銃を奪われた警察官も飛び降りる。工藤の親友の刑事・永瀬遼が事件の真相を追う中、大手製薬会社に脅迫状が届く。「赤い砂を償え」―自殺はなぜ連鎖...続きを読む
  • 赤い砂
    コロナ禍で、急いで執筆出版かと思ったら違った。20年も前の作品らしい。
    そう思うと、この本をよくここまで書き上げたと、尊敬する。
    今のコロナも、こんな感じに思えてくる。

    ぞわぞわ恐ろしい話の展開。
    よかったです!