上田秀人の一覧

「上田秀人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:上田秀人(ウエダヒデト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1959年04月09日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

大阪歯科大学卒。1997年『身代わり吉右衛門』でデビュー。『奥右筆秘帳』シリーズ、『闕所物奉行 裏帳合』シリーズ、『妾屋昼兵衛女帳面』シリーズなど多数の作品を手がける。『孤闘 立花宗茂』で中山義秀文学賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/26更新

ユーザーレビュー

  • 乱麻 百万石の留守居役(十六)
    話がだんだんと複雑化してきて、
    益々面白くなってきた‼️
    既に十六巻まで来たが、どうまとめて行くのだろう⁉️
  • 幻影の天守閣 新装版
    上田秀人の作品は、文章が読みやすく、かつ迫力がある。剣の達人で
    御天守番の工藤小賢太が、見回り中に曲者を撃退したことから、家綱
    の後継者をめぐる政争に巻き込まれていく、というストーリーだが、
    次々と現れる強敵を倒していくさまは、子連れ狼の拝一刀を思わせる。
    天守台の秘密もさもありなん、と思わ...続きを読む
  • 布石 百万石の留守居役(十五)
    本作品登場人物の出自が特殊
    加賀前田家に徳川家康の懐刀である本多正信が筆頭家老として収まる経緯は興味深い(3大名渡り歩くが全て潰されている・・・幕府からの堂々たる隠密と呼ばれる存在
    主人公の瀬能数馬は前田家に嫁入りする徳川秀忠の娘「珠姫」についてきた元旗本の孫(加賀ではよそ者)

    五代藩主が将軍跡継...続きを読む
  • 池波正太郎と七人の作家 蘇える鬼平犯科帳
    永遠のヒーロー「鬼平」再来!「鬼平」誕生から50年を記念し、七人の人気作家が「鬼平」に新たな命を吹き込んだ作品集。
  • 禁裏付雅帳十 決別

    とにかく面白い

    だんだん佳境に入ってきている。次の巻を早く出して欲しい所です。この連休中に外出抑制の材料の一つである。