町奉行内与力奮闘記 一 立身の陰
  • 値引き

町奉行内与力奮闘記 一 立身の陰

作者名 :
値引き価格 199円 (税込) 9月27日まで
通常価格 667円 (税込)
獲得ポイント

0pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「儂を大坂町奉行で終わらせるつもりか」。若き内与力(うちよりき)・城見亨は、主の曲淵(まがりぶち)甲斐守から叱責を受けた。だが配下の町方は怠惰と汚職にまみれ言うことを聞かない。どころか甲斐守を排除すべく老獪な一計を案じる。思惑の渦にのみ込まれた亨。忠義心ゆえの生真面目さは町方の餌食か? 保身と出世欲が衝突する町奉行所内の暗闘を描く新シリーズ第一弾!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎時代小説文庫
電子版発売日
2015年10月09日
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年03月04日

大阪は時代劇でも描かれないから
考え方が異質な事が理解し辛い
上田先生らしい組織の特徴を踏まえた
処世ノウハウです

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月12日

スリーズ第一弾
主君曲淵の奉行職を助けるため、若き家臣・内与力の活躍
大阪で鍛えられ、江戸へ
奉行所与力・同心の暗躍?
あまり気楽に読む感じはしない。
咲江は江戸でも登場するのか

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月20日

上田さんの若者成長譚。今回は町奉行内与力城見亨。師匠は金に五月蝿い亀井平蔵。若手やり手奉行曲淵甲斐守の指揮のもと、大阪で江戸で内与力として、奉行と与力同心の間に挟まれることに。ヒロインは大阪で出会った豪商の孫娘咲江。果たしてどんな難題が。大阪人と同心を悪く書き過ぎじゃないかと。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play