池井戸潤の一覧

「池井戸潤」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/09/28更新

ユーザーレビュー

  • 下町ロケット ゴースト
    説明不要の下町ロケット3作目

    これまでの2作も読んでいますが、いずれもドラマを見てからの小説という流れ
    本作も同じ流れで読んだのですが、ドラマの出来が秀逸過ぎますね

    小説を実写化すると違和感があるものも少なくないという印象なのですが、下町ロケットシリーズはかなり小説に忠実に実写化されていますよね...続きを読む
  • アキラとあきら
    2人の生い立ちの異なるあきらが銀行に入社し、それぞれ自分の生い立ち故の波にもまれながら1人は再生不可能へと追いやった叔父、自分が継がなかった会社を心身ともに疲労の病に犯された弟を救うため、社員を救うために社長に就任。そこで銀行の融資の相談としてあきらが担当する。
    叔父たちの無計画ともいえる事業に異を...続きを読む
  • 空飛ぶタイヤ(上)
    大企業病がテーマ。
    これから大企業で働く人達に読んでほしい。目先の利益のために手を抜いて内規に従うだけではなく、自分の心に正直に生きることで得られるものもあるよということを感じ取ってほしい。
  • 下町ロケット ヤタガラス
    安定の面白さ。
    浪花節と言うのだろうか。
    不覚にも最後のページでは涙ぐんでしまった。

    勤め人。
    いろいろ苦しいことが多いけど、目線を高く持って、自分を励まして、なんとかやってかなきゃ、と思いました。
  • オレたち花のバブル組
    「基本は性善説、しかし、やられたら倍返し」の名セリフに乗せられてあれよあれよと言う間に息もつかせず一気読みさせてしまう強烈な魅力の半沢直樹シリーズの2冊目。冷静に考えるとあまりに神がかっていてうまく行き過ぎとは思いますが、でも理屈抜きで悪どい奴らがギャフンと言わされてコテンパンに成敗されるのを読むの...続きを読む

特集