鉄の骨

鉄の骨

作者名 :
通常価格 921円 (838円+税)
紙の本 [参考] 957円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

中堅ゼネコン一松組の若手、富島平太が異動した先は、「談合課」と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾くぞ――たしかな技術力を武器に、真正面から入札に挑もうとする一松組の前に、「談合」の壁が立ちはだかる。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ!(講談社文庫)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
ページ数
672ページ
電子版発売日
2014年03月14日
紙の本の発売
2011年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB
  • ドラマ化

    「鉄の骨」

    2020年4月18日~ WOWOWプライム
    出演:神木隆之介、内野聖陽、中村獅童

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2021年01月02日

    池井戸潤の作品で一番面白かったです!読みやすさ抜群。
    ゼネコンの闇、社会人の価値観、見栄を張ることの虚しさ。読んでいて納得させられる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月02日

    激面白い。
    なぜ談合が無くならないかがわかる。
    萌の急激な気持ちの変化はの描写は、読んでて
    んっ?
    となった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月09日

    会社の先輩からオススメされ購入。シンプルに面白い。普段あまり小説は読まないが池井戸潤のものは買ってみようかと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月25日

    建設業界を舞台にした談合の話。
    池井戸さんの作品の中でも結構好き。

    悪事、犯罪と分かっていても組織に属する一員としてはNoと言えないことがある。流れに逆らうのは相当な労力がいるし、悪事だったとしても一社員としてその仕事をやり遂げることには意味があると個人的には思う。(そもそものビジネスモデルが悪で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月03日

    池井戸潤の作品は最高。
    ゼネコンに蔓延る談合などの事情を初めて知った。必要悪として大人になるしかない人間が大半を占める中で、社会の厳しさを憂いてしまった。来年から社会人になることが不安で仕方がない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月03日

    最初にこの作品を知ったのは、昔NHKで放映されてたドラマ。小池徹平さん主演で、なんとなく覚えていたはいましたが、あまり覚えていなく、主題歌の印象が強かったです。
    その後、小説を読もうかなと思いましたが、あまりの分厚ささに躊躇していました。
    今度、WOWOWでドラマ化されるということで、挑戦してみまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月22日

    先輩に貸して頂いた本。最初は分厚さに怯みましたが、中弛みもなく一気に読み終えました。これだけの長さの文章を飽きさせずに読ませるのは凄い!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いいね

    りんごろう 2020年11月24日

    面白いかった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月08日

    鉄の骨 池井戸潤さん

    0.本書から
    「伝統を大切にするのと、伝統に縛られるのとは意味が違う。」
    「人間であることを忘れたサラリーマンはつまらない部品になってしまう。」

    1.舞台
    都心地下鉄工事。2,000億円。
    大手ゼネコン、中堅ゼネコンの入札競争。
    談合決別を決めた建設業界。
    しかし、土木族政...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月21日

    談合を必要悪で片付けてしまったら、建設業界の未来はない気がする。
    確かに、下請の人を含め、路頭に迷う人も増えて、組織が崩壊してしまうという理由付けも分からなくはない。
    しかし…っと、外野が言うのは簡単やけど、色々あるんやろな…
    でも、同じ入札額でも、下請とか、仕入れに泣いて貰ってのコストカットと、技...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています