池上彰の一覧

「池上彰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:池上彰(イケガミアキラ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年08月09日
  • 出身地:日本

慶應義塾大学経済学部卒。 NHK記者からフリーランスのジャーナリストに転身。『そうだったのか! シリーズ』、『週刊 池上彰と学ぶ 日本の総理』など数えきれないほどの著書を手がける。テレビへの出演も多数。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/01/22更新

ユーザーレビュー

  • 新版 知らないと損する 池上彰のお金の学校
    金利
    インフレとデフレ
    円高円安
    銀行の役割
    お金の成り立ち

    金融リテラシーが低かったわたしでも読みやすく、面白く学べる本だった!金利がいかに経済や世界を動かしてるか、と言う点を、改めて理解できて面白かった!
  • なぜ僕らは働くのか 君が幸せになるために考えてほしい大切なこと
    話題の本だから、くらいの気持ちで手に取ったけれど、読み進めて行くと内容が深くてびっくり。
    本の帯にある通り、大人が読んでも満足度が高いと思う。というよりも、ある程度社会人経験を積んだからこそ、深さが理解できるのかも知れない。
    本当に分かりやすく書いてあるので、将来子供にアドバイスを贈るときなど、参考...続きを読む
  • 池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾
    特に注目したのは、台湾のひまわり運動、新疆ウイグル地区との関係、インドに亡命したダライ・ラマのチベット自治区との関係。他にも大躍進や文化大革命で、何百万、何千万という単位で人が殺されてる。
    プーチンにせよ、トランプにせよ、習近平にせよ、強大な祖国よもう一度、と夢見る指導者ってちょっと怖い。
  • 知らないと恥をかく世界の大問題9 分断を生み出す1強政治
    過去シリーズと比較すると、このシリーズは直前のものと世界的にはそこまで大きな変革が無かったような気がします。

    数年前のことですが、現在は安倍さんは退任され、森友問題などに関しても露の如く消え、どうなったのか顕在化してきません。

    国民側の意識の問題もありますが、改めて数年前のことに興味を持ち、自分...続きを読む
  • 社会に出るあなたに伝えたい なぜ、読解力が必要なのか?
    この本を読んでから、読解力について意識をする機会がとても増えました。
    例えば、子どもを相手に伝えることです。伝えるときには相手がわからないこと、一番知りたいことを読み解く必要があります。
    本を読むときは、筆者が本当に伝えたいことは何かを考えるようになりました。この本を読む前は、伝えることも読むことも...続きを読む