湊かなえの一覧

「湊かなえ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:湊かなえ(ミナトカナエ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1973年
  • 出身地:日本 / 広島県
  • 職業:作家

武庫川女子大学家政学部卒。2007年『聖職者』でデビュー。同作は第29回小説推理新人賞を受賞。2009年『告白』が第6回本屋大賞を受賞。映画化され大ヒット作となる。作品の多くはドラマ化・映画化されている。『夜行観覧車』、 『望郷、海の星』、『白ゆき姫殺人事件』、『Nのために』など多数の作品を手がける。

作品一覧

2021/11/11更新

ユーザーレビュー

  • 山女日記
    山に登ると無心になれる。子どもの頃は登山なんか大嫌いだったのに、大人になって山の疲労感と爽快感は何物にも代え難いと気づいてしまった。とはいえ私は日帰り専門のにわかライト山女。本書は山の情景や良さが伝わってきてかなり面白かった。山好きな人はもちろん、そうでもない人でもそれなりに楽しめそうな絶妙な塩梅の...続きを読む
  • リバース
    ゼミ仲間との旅行で起きた交通事故を殺人と脅迫する事件が途中ミスリードを誘いながらも最後にスッキリした。と同時に交通事故の原因もわかり、テンポもよく面白かった。

    コーヒー好きの深瀬に好感を感じながら読んでいたので、彼の優しさが仇となってしまった最後は切なくなってしまった。

    自分も深瀬にとってのクロ...続きを読む
  • 母性(新潮文庫)
    湊かなえさんの作品はどの作品も一瞬で引き込まれるけど、この作品も同じくすぐに引き込まれて夢中で読み終わった。
  • 残照の頂 続・山女日記
    山での想い出を回顧し、再び登山にチャレンジする主人公たち。心を浄化するような山頂で見渡す景色や澄んだ空気、草花の美しさが伝わってきた。登山の知識も挟み込み、登山したくなる一冊でした。
  • リバース
    最後の1ページで衝撃が走った。ドラマである程度の話は知ってたからイヤミスにはならなかったけど、湊かなえの作品はおもしろいし好きだな。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!