浮雲心霊奇譚 赤眼の理

浮雲心霊奇譚 赤眼の理

572円 (税込)

2pt

時は江戸末期。絵師を目指す青年・八十八は、夜道で幽霊に出くわして以来、奇妙な行動を取るようになった姉を救うため、憑きもの落としの名人に会いに行く。肌が異様に白く、両眼を覆うように赤い布を巻いた男。名を、浮雲という。布の下に隠した赤い両眼で死者の魂が見えるという破天荒な浮雲と行動を共にするうち、八十八の前には新たな世界が見えてきた――。幕末ミステリー、堂々開幕!

...続きを読む

詳しい情報を見る

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

浮雲心霊奇譚シリーズ のシリーズ作品

1~7巻配信中 1巻へ 最新刊へ
1~7件目 / 7件
  • 浮雲心霊奇譚 赤眼の理
    572円 (税込)
    時は江戸末期。絵師を目指す青年・八十八は、夜道で幽霊に出くわして以来、奇妙な行動を取るようになった姉を救うため、憑きもの落としの名人に会いに行く。肌が異様に白く、両眼を覆うように赤い布を巻いた男。名を、浮雲という。布の下に隠した赤い両眼で死者の魂が見えるという破天荒な浮雲と行動を共にするうち、八十八の前には新たな世界が見えてきた――。幕末ミステリー、堂々開幕!
  • 浮雲心霊奇譚 妖刀の理
    594円 (税込)
    妖刀・村正による惨劇を目撃した絵師の八十八は、刀からただならぬ瘴気を感じ、浮雲に相談に赴く。金にならないとけんもほろろに断られるが、浮雲の昔なじみらしい謎の美女・玉藻が現れ、自分が正式に依頼をすると言い出す。事件の背後には、浮雲の宿敵である呪術師・狩野遊山の影が見え隠れして……!? 赤い瞳の憑きもの落としが、動乱の世の怪事件を追う! 幕末ミステリー、待望の第2弾!
  • 浮雲心霊奇譚 菩薩の理
    627円 (税込)
    時は幕末。赤い両眼で幽霊を見る憑きもの落とし・浮雲は、夜毎、無数に現われる赤子の霊におびえる男の依頼を受ける。怪異には、男が旅人から預かったという曰くありげな黄金の菩薩像が関係しているようで…(「菩薩の理」)など3編を収録。土方歳三、近藤勇、そして無敵の少年剣士・沖田宗次郎が登場! 尊皇攘夷の気運高まる江戸で、異能の男が事件の謎を解き明かす。幕末ミステリー!
  • 浮雲心霊奇譚 白蛇の理
    638円 (税込)
    赤い瞳で死者の霊を見る“憑きもの落とし”の浮雲が、絵師を目指す八十八(やそはち)と共に幕末の怪異を斬る! 廃寺で出会った艶めかしい女と白い蛇。人を喰らうという猫又の怪。狐に憑依された商家の娘……。これは現(うつつ)か夢まぼろしか。『心霊探偵八雲』のルーツがここに!! 好調シリーズ第4弾!
  • 浮雲心霊奇譚 呪術師の宴
    759円 (税込)
    死者の魂を視る赤い瞳の憑きもの落とし浮雲は、絵師を目指す八十八とともに神楽坂の武家屋敷に招かれる。屋敷には山伏、巫女、傀儡師ら、幾人もの霊媒師が集められ、嫡男・浩太朗の除霊を依頼される。しかしその直後、一同の目の前で浩太朗が殺された。そして一人、また一人と死者が……。浮雲の赤い瞳がとらえた真実とは!? 近藤勇、土方歳三、沖田宗次郎も活躍! 幕末長編ミステリー!
  • 浮雲心霊奇譚 血縁の理
    671円 (税込)
    赤眼の憑きもの落とし・浮雲。絵師の卵・八十八。大ヒットシリーズ『心霊探偵八雲』のルーツを描く、幕末ミステリー。赤眼の憑きもの落とし・浮雲と絵師の卵・八十八のもとには、今日も怪異にまつわる不可思議な事件が舞い込んでくる。八十八が好意を寄せる伊織が、武家に嫁ぐことになった。想いを押し殺して彼女の縁談を祝福する八十八だが、その頃から伊織が雀の群れに襲われる心霊現象に悩まされるようになる――(コトリの理)。小間物屋のせがれが、夜な夜な怨霊を祀る神社へ通っている。相談を受けた浮雲は、別の心霊事件との接点を見出し――(御霊の理)。遊女を襲い、その血で絵を描こうとしたという絵師。常軌を逸した男が次に狙うのは!?――(血縁の理)。
  • 火車の残花 浮雲心霊奇譚
    781円 (税込)
    「地獄の業火で焼かれるがいい」女の口から漏れた赤い炎が、男の全身を包んだ――。時は幕末。川崎の宿場町で妖怪・火車が次々と人を焼き殺すという怪異が発生。人に憑いた霊を払うことができる憑きもの落としの浮雲と薬の行商・土方歳三は、道中で知り合った才谷梅太郎(実は坂本龍馬)とともに調べを進めると、そこには若く美しい女の悲しく切ない物語が秘められていた。点と点が繋がったとき、明らかになった衝撃の真相とは? 圧倒的な読み心地と猛スピードの展開、驚くべき結末が快感の新時代幕末ホラーミステリ!

※期間限定無料版、予約作品はカートに入りません

浮雲心霊奇譚 赤眼の理 のユーザーレビュー

\ レビュー投稿でポイントプレゼント / ※購入済みの作品が対象となります
レビューを書く

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ

    神永学の心霊探偵八雲のルーツがこの作品にある。この作品は神永の初めの作品で、実費出版したらしい。
    浮雲は盲目の振りをした変わった男で、性格は八雲に似てるなあと思った。浮雲の中に出てくる人たちはとても面白くて、事件を解決していく話だった。霊の見える浮雲は見えるということを利用して事件を解決した。でも、

    0
    2020年01月10日

    Posted by ブクログ

    八雲と対のお話って事ですが
    八雲よりスーッと話が入ってきて
    且つ、シンプルに情景が思い浮かぶ
    これはいいシリーズが始まったなぁ〜

    0
    2020年02月19日

    Posted by ブクログ

    文庫化を待ちに待ていた新シリーズ。
    浮雲は本当に八雲に似ている(笑)

    各章の罪人たち、全く共感できず。。
    ただ、大きな流れは期待大です。
    狩野遊山との因縁というか、八雲シリーズとどう繋がっていくのか楽しみ。
    八十八の絵師としての成長がどう絡んでいくのかも注目。

    0
    2017年05月11日

    Posted by ブクログ

    幕末の憑きもの落とし。赤い布で隠した瞳は赤く、死者の魂が見える。八雲君と同じだ!!
    不思議な事件を解く、推理によって少しは霊によって。
    この時代によく合っている感じがする

    0
    2017年04月29日

    Posted by ブクログ

    心霊探偵八雲からの新シリーズ!!
    浮雲さんかっこいいし、伊織ちゃんは芯が通ってて素敵なのに…。今のところ八十八が好きになれない。これから成長していくのかな?
    浮雲と狩野遊山との関係、これから何を仕掛けられていくのかが気になる

    0
    2024年01月09日

    Posted by ブクログ

    初読み作家さん。私がいつも読んでる作家さんとはまた違った文体。スッと読める感じで、時代小説としても面白かった!
    作家さん本人が剣術を学んだなんて。

    見えるてるものが全てじゃないって、そうだなって思った。

    なんだかんだ情に厚い浮雲さん良きです。

    0
    2023年06月22日

    Posted by ブクログ

    短編小説であり、あまり難しい時代背景も出てこないので、時代小説が苦手な私でも怪現象の謎解きに集中して読む事ができ楽しめました。
    近代化してない時代設定だからこその暗さや怖さがなんか良いなー。
    最初はあまり好きではなかった主人公ですが、話しが進むうちにちらりちらりと見せる人間性に惹かれてます。
    主人公

    0
    2021年11月23日

    Posted by ブクログ

    憑物落としで眼が赤い。八雲と一緒。幕末好きだからこれから楽しくなりそう。土方ちょこっと出てくるのが嬉しい。

    0
    2021年06月28日

    Posted by ブクログ

    赤眼の憑き物落とし・浮雲と、絵師を目指す青年・八十八が、心霊がらみの事件に関わっていく話。
    偏屈な浮雲と、お人好し弟キャラの八十八との組み合わせが上手いですね。
    何気に、土方さんがチョイチョイ登場するので、新選組好きの私としては、心をザワつかせています。

    0
    2017年09月03日

    購入済み

    新刊じゃない

    新刊となっていたから購入したけど、以前購入していた。文庫になっただけで新刊にするのはやめてほしい。お金返してほしい。

    0
    2017年06月04日

浮雲心霊奇譚 赤眼の理 の詳細情報

閲覧環境

  • 【閲覧できる環境】
  • ・ブックライブ for Windows PC(アプリ)
  • ・ブックライブ for iOS(アプリ)
  • ・ブックライブ for Android(アプリ)
  • ・ブックライブ PLUS for Android(アプリ)
  • ・ブラウザビューア

※アプリの閲覧環境は最新バージョンのものです。

浮雲心霊奇譚シリーズ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

集英社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング

神永学 のこれもおすすめ

同じジャンルの本を探す