イノセントブルー 記憶の旅人

イノセントブルー 記憶の旅人

作者名 :
通常価格 616円 (560円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ペンションを経営する森川は、海岸で倒れていた美青年を助ける。才谷と名乗る彼は、「前世の記憶」を見せることができるのだという。彼の訪れをきっかけにするように、ペンションには心に悲しみを抱えた人々が集まってくる。彼らの前世の記憶と現世での縁が絡み合って起こる、息をつかせぬスリリングな展開は、やがて、やさしい癒しと明日への希望につながってゆく。静かな再生の物語。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
392ページ
電子版発売日
2015年10月02日
紙の本の発売
2015年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

イノセントブルー 記憶の旅人 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年11月12日

    前世に繋がる人を探している青年。記憶を元にあるペンションに引き寄せられる人々。どんな人生でも過去は切り離せないが、今を生きる為に過去と対峙し必死に生きているのだ。最終頁、青年の正体に驚く!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年08月20日

    神永さんの作品は読みやすくて好き。
    まだ、それほど読んでないけど(汗

    今回は「前世」に関するお話し・・・。

    海辺でペンションを経営する森川は、海岸で倒れていた青年を助ける。意識を取り戻した青年は才谷と名乗り、「前世の記憶を見せる」能力を持っていると言い出す。
    最初は信じようとしなかった森川だっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月08日

    前世から記憶・・・この手のストーリーは好き。記憶が紐解かれるにつれ、才谷梅太郎ってもしかしてあの人?という感のよさもありつつ、現代と前世の織り成しかたが抜群で最後まで引き込まれました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月15日

    前世の記憶を見る‥‥有るとも無いとも言えない前世、その記憶?人が人に生まれ変わるとは限らないと思うのだけれど。強烈な縁で結ばれた人達は、それに近い存在として人に生まれ変わるのだろうか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月06日

    スラスラと読みやすかった
    前世と現世の話
    自分の前世は?と占いや妄想で考えたことはある
    前世で繋がりがあった人はまた出逢うと思うと
    知りたいけど怖いな

    前世がこうだから現世でこうなのかと
    ピースがはまっていく感覚が新しい

    才谷さんが…

    心霊探偵とこの本しかまだ読んだことはないが
    目に見えないも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月11日

    心霊探偵八雲シリーズが好きだったので読んでみました。
    読みやすく、最後にはちゃんと話しを回収してて、望んだ通り終わって良かったって感じです。
    最後の才谷が気になりますがねw

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月25日

    前世の記憶を持つ人がいる、現代が舞台のミステリー。場面転換と登場人物が多く、さらに過去の話まで加わってくるので、なかなか人物を覚えきれず、そればかりに気をとられていた。過去の誰が現代の誰なのかが肝の話のはずなのだが、そんな具合なのであまり楽しめなかった。もう少し記憶力が良い人なら楽しめるのかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月31日

    時代を超えて前世の記憶を持ち、かつ他の人にもそれぞれの前世を見せることのできる能力。
    設定自体は面白いとは思うのだけれど…。
    いかにもな人物設定、予想通りの行動、先の見えてしまう展開。
    もう少し踏み込んだ展開にできなかったのかと残念な思いがする。
    才谷と名乗った時点で誰の記憶を持っている人間なのかわ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月09日

    日本の歴史の一こまを動かしてしまった大事件の新説?!(笑)

    その発想は面白かったですが、登場人物に最後まで愛着が湧きませんでした。
    (感想なので、すみません;;;)
    登場人物が多いわけではないのですが、謎の解明まで色々伏せられてる部分が大きすぎるのかもしれません。

    最後のドタバタ感に舞台演劇を見...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月18日

    八雲系の少々現実離れした話とは違って
    結構近い感じで、最初は物足りなかったけど、以外と後半グイグイ引き込まれて面白かった
    後書きに書かれていた、前世物ではなく、今を生きる人ってのにグッときたね

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています