心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大学内の時計塔で晴香が錯乱状態で発見された。「私が殺した」――晴香に殺人の容疑が降りかかるなか、八雲は彼女の無実を信じて独自の捜査を始めるが――。どこから読んでも楽しめる外伝シリーズ、待望の新作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
シリーズ
心霊探偵八雲シリーズ
電子版発売日
2015年09月25日
紙の本の発売
2015年09月
サイズ(目安)
1MB

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年05月06日

    あれっ八雲の新刊が半年前に出ていたのを知らなかった。文庫被ってないよなあ…とりあえず買った(笑)実習終わったらよむぞー!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月20日

    今回は晴香が殺人を!? という内容でした。まあ犯人は別にいるだろうなってわかるんだけれど、「じゃあなんでわかるの?」と問われてしまう、そんな八雲の葛藤が見られます。信じるってなんなんでしょうね。八雲みたいな子もいれば、後藤さんや晴香ちゃんみたいな人もいる。八雲の思考ロジックもわからなくもないですし。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月19日

    なかなか本編は進めてもらえませんが、今回の脇道も、おもいっきり謎を深めておいて、そういう感じで全部繋がるのぉ〜的なクライマックスで一気読みでした。
    少々普通の学生の周りでこれだけ人が死ぬのはちょっと気の毒ですが、これはこれで面白いのです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月01日

    今回のテーマは[信じる]かな

    晴香が殺人の容疑者となってしまうが、
    その事件のおかげで八雲は成長し、
    二人の関係もより強くなったようですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月18日

    春香が殺人犯?
    本当にその人の事を知っていると言えるのか?
    ちょっと考えさせられる内容でした。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年12月14日

    事件が起こるのはいつものことなのだけれど、晴香が逮捕って! シリーズ(本編含め)最大の危機ともいえる状況かも。しかも「霊に取り憑かれてやった」だとしても罪状からは逃れられないのか……どうなっちゃうのよこれは。
    事件に直面しての八雲の揺らぎがなんとも痛々しくて。しかしどちらかといえば後藤サイドに立って...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月19日

    どう繋がるのかが見えない、貼り巡られた伏線が収斂して、意外な真相が明らかになるクライマックスは迫力がある。ただ流石にちょっと盛り込み過ぎかも知れない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月06日

    八雲シリーズ外伝第3弾。
    今回は晴香が殺人容疑で拘束され、八雲たちがその真相を追う。

    晴香の無実を無条件に信じる後藤。
    信じたいと思いながらも心が揺れる石井。
    何を信じればいいのか分からなくなってしまった八雲。
    三者三様の心の動きが興味深い。
    人を信じるのに根拠なんて必要ない。直情型の後藤ならでは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月26日

    ついに容疑者にまでなるとは。トラブルメーカーな皆さん。今回は八雲の特殊能力よりも人間性で解決した感じかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年04月07日

    キャンパスの中心にそびえ立つ時計塔。その最上部の小部屋にある鏡に祈りを捧げると、死者と再会できるという伝説がある。晴香は友人から心霊現象の相談を持ちかけられる。八雲とともに調査を始めた晴香だったが、殺人事件の容疑者として捕らえられてしまう。晴香の無実を信じる八雲たちだが、捜査班からは動かぬ証拠を突き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 裁きの塔 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング