心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

八雲のもとに、叔父の一心から相談事が持ち込まれる。
偶然居合わせた晴香と後藤を連れ立って、一行は山梨へ。
とある酒蔵で毎夜掛け軸から現れるという幽霊、その正体を探るうちに、晴香が何者かに襲われて――。

ホテルをさまよう子どもの幽霊、しゃべる人形……豪雨の中、次々と起こる心霊現象に八雲が挑む!
山梨編3作を収録した、赤い瞳の物語。
この1冊で楽しめる大人気スピリチュアル・ミステリー、短編集第2弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2018年07月24日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 嘆きの人形 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年08月30日

    今回もさくさく読めました☆
    掛け軸の絵の人物は八雲の祖先なのでしょうか?
    続きが気になります~
    しかし、後藤さんタイミングよく現れますね。(^^;

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月26日

    八雲がいく先で出会う心霊現象。今回付き合うのは、いえ引っ張り込むのは一心と晴香、巻き込まれるのは後藤刑事。
    いつものメンツに石井刑事が足りないけれど、不思議との出会いに変わりはない。見える目と洞察力のある推察に不思議は丸く収まっていく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月08日

    相変わらずの八雲と後藤。
    2人のやりとり、安定感あるわー。
    それに、意外と食わせ物な一心さんも好き。
    石井が出番がなかったのがちょっと残念だったけど。
    旅行先での心霊事件解決も新鮮で面白い。
    たまにはこういうのもいいな。
    さて、次はどんな事件だろう。
    楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月30日

    久々の八雲さん
    でも、本編ではないんですね‥
    と思いつつも、発売日に購入して一気読み

    内容的には、ちょっと故郷探訪旅番組的でしたが
    こんな八雲もありかなぁと

    しっかりオチもあっていつもの八雲さん楽しめました。

    ちょいちょい出てくる伏線?
    本編で回収されていくんですかネェ?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月08日

    今回は山梨を舞台にした連作短編。
    一心の元に持ち込まれた相談事から山梨へ行き、次々と心霊事件に巻き込まれる八雲たち。

    another filesというだけあって、本編よりだいぶ時間が戻っている。一心も生きているし、八雲と晴香の関係から想像すると、かなり初期なのか。2人のビミョーな距離感が初々しくて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月29日

    久しぶりの八雲シリーズ。
    浮雲心霊奇譚に繋がる片鱗が垣間見える。
    作者が山梨出身ということで、山梨が舞台。
    以前、勝沼ワインを求めて行ったことがあるので、かなり親近感がある作品。
    ただ、本筋から外れた外伝なので、今後の本展開がどうなるか、そちらが気になる、、。

    今回、遥香ちゃんの危機に八雲はもっと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月09日

    八雲のもとに、叔父の一心から相談事が持ち込まれる。偶然居合わせた晴香と後藤と連れ立って、一行は山梨へ。とある酒蔵で毎夜掛け軸の中に入って行くという幽霊、その正体を探るうちに、晴香が何者かに襲われて―。子どもの幽霊、しゃべる人形、豪雨の中、次々と起こる心霊現象に八雲が挑む!山梨編3作を収録した、赤い瞳...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月17日

    今回は山梨を舞台にした推理物。
    最初はそれぞれの短編だと思っていたが
    事件が全て結び付いていて、いつもよりまとまって
    いる。後藤刑事と八雲は相変わらずな関係で中々良い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月25日

    心霊探偵行くところに心霊事件あり!?
    八雲、晴香に後藤、一心で山梨へ。
    一心が居るので、いつもとちょっと違った八雲が見れて嬉しい。叔父には勝てないか。(笑)
    しかし、事件があって、ヒロインが危ない目にあって…ってワンパターンな気もする。
    番外短編集だから、それでもいいのか。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています