誉田哲也の作品一覧

「誉田哲也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:誉田哲也(ホンダテツヤ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年08月18日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

学習院大学経済学部卒。代表作には『ストロベリーナイト』をはじめとする『姫川玲子シリーズ』や『武士道シックスティーン』をはじめとする『武士道シリーズ』などがある。どちらも映画化やドラマ化されている。シリーズ外の作品は『ヒトリシズカ』、『ケモノの城』など多数の作品がある。

作品一覧

2024/04/30更新

ユーザーレビュー

  • 新装版 ジウIII 新世界秩序
    ジウシリーズ、第三弾。完結編。無茶苦茶面白かった!!美咲、基子、ジウ…etc、魅力的な人物、大スケールな事件。これを初めから壊すつもりで描いたとか、なんて贅沢で勿体無いのだろう…。すべての人に薦められる作品。シリーズ通して、星五つ。パーフェクト!
  • 新装版 ジウII 警視庁特殊急襲部隊
    ジウシリーズ、第二弾。個人的に伊崎基子の行く末が一番気になります。彼女はこのまま黒に染まってしまうのだろうか——。ミヤジとジウ他、新世界秩序を構成するメンバーたち。スケールが大き過ぎて圧倒される!?このシリーズ、追いかけるしかないッ!!!笑
  • 新装版 ジウI 警視庁特殊犯捜査係
    『苺夜』に続き、誉田作品二作目。ジウシリーズ。いや〜面白いッスわ!美咲と基子両ヒロインは勿論のこと、脇を固めるキャラクタたちもいい味で読ませる。謎の少年"ジウ"を追う警察たちの活躍に胸が躍ります(^^)
  • マリスアングル
    姫川玲子シリーズ。ではあるが、ドルチェなどに登場する魚住久江とダブル主人公的に物語が進み、互いを意識する二人のやりとりなど、これまでとは違った面白みに満ちた一作でした。不穏な事件から始まり、やりきれない重さもありますが、結末は救われます。
  • ソウルケイジ
    ここに戻ってくるのか!
    納得のラストでした。
    出だしから引き込まれるストーリーであっと言う間に読み終えました。心が揺さぶられる内容でした。登場人物達のキャラクターも多彩でした。
    Audiobookを利用しました。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!