ブルーマーダー

ブルーマーダー

作者名 :
通常価格 756円 (税込)
紙の本 [参考] 799円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

池袋の繁華街。雑居ビルの空き室で、全身20カ所近くを骨折した暴力団組長の死体が見つかった。さらに半グレ集団のOBと不良中国人が同じ手口で殺害される。池袋署の刑事・姫川玲子は、裏社会を恐怖で支配する怪物の存在に気づく――。圧倒的な戦闘力で夜の街を震撼させる連続殺人鬼の正体とその目的とは? 超弩級のスリルと興奮! 大ヒットシリーズ第6弾。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
電子版発売日
2015年06月12日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB

「ブルーマーダー」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年04月18日

姫川班の再結成には至ってないが、その兆しが見えてなんだかホッと。ただ、グロいシーンは相変わらずで、読むのが辛い。事件の発端は騙し騙されで、犯人の行いはごもっとも。正直何が正義で何が正しいのかがわからなくなってくる。酷い仕打ちをした人が同じような報いを被って何が悪い、と思ってしまう。それを打ち消してく...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年03月13日

この小説めちゃくちゃおもしろかった!

「ストロベリーナイト」のシリーズって一度も読んだことなかったのだけどそれでもこんなに楽しめるなんて!
今まで読んでなかったのが悔やまれる~

池袋の雑居ビルで発見された暴力団幹部の死体
その死体は全身20か所以上の骨折でぐにゃぐにゃだった。
その後、同じ手口で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月30日

仕事を再開して、電車通勤中にコツコツ読む。出産後初小説かも。やっぱりおもしろかったー。通勤が楽しみになるくらい。いろいろなシーンがスーッと繋がっていく感じがすごい。
きくたーっ、とだけ言っておきたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月06日

池袋署の姫川玲子。
池袋にいながら、この本を読んでいる。
なぜか、池袋と言う街の姿が、浮かび上がる。
青いマスクをかぶった殺人鬼 ブルーマーダー。
その犯行は凄惨で、鈍器みたいなもので、
左右の鎖骨をおり、両手を使えなくして
骨と言う骨を粉砕して、最後に 脳天をかち割り
『死』に至らしめる。
それを...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年03月23日

姫川シリーズ第六弾。

身体中の骨を折られて人間とは思えない形に折り畳まれた死体たち。
虫を殺すように人間を殺害する。
裏社会の人間たちが口にすることも恐れるブルーマーダーとは・・・。


姫川シリーズ、やっぱり好きですね。
姫川班じゃないのが残念ですが。。

で、今回の殺人者。
人間を物のように折...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!