増山超能力師事務所

増山超能力師事務所

作者名 :
通常価格 702円 (639円+税)
紙の本 [参考] 759円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

日暮里駅から徒歩10分。ちょっとレトロな雑居ビルの2階にある増山超能力師事務所――。所長の増山率いる、見た目も能力も凸凹な所員たちは、浮気調査や人探しなど、依頼人の悩み解決に今日も奔走。超能力が使えても、そこは人の子。異端の苦悩や葛藤を時にユーモラスに時にビターに描く人気シリーズ第1弾。解説・城戸朱里

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

増山超能力師事務所 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年04月25日

    誉田哲也さんの作品をたくさん知っているわけではないのですが、ストロベリーナイトや、ジウ、ケモノの城などのグロさやどんよりとした感じが一切ない、本当にテンポよく読める一冊でした。それでいて、それぞれの人物に個性があって、特に悦子と増山の話は深かった。そして登場人物のツッコミが面白い。それでいて、超能力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月28日

    増山超能力師事務所を読みました。

    超能力の存在が科学的に証明され、超能力を持っている人がその能力を使ってビジネスをしていく時代という設定の物語でした。
    増山超能力師事務所の社員や関わる人たちが順番に主人公となって超能力を使ったビジネスが物語られていきます。

    サブテーマとして、悪用すれば犯罪も簡単...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月27日

    この本で半陰陽(インターセックス)という言葉を知り、世の中にこのような人がいることを知った。

    超能力を持つ人がいて、資格試験があり、その力を活かした仕事がある世界。
    ありえない話なのに、そんな世界がいつか存在する時代が来るかも?と思わせるぐらい具体的な描写が、さすがだなあ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月26日

    超能力なんて子供みたいな話じゃないの?

    個性ある登場人物、超能力を駆使して解決していく様々な問題。
    気付いたらとってもワクワクしながら読み進めてる自分がいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月19日

    一話完結タイプなのでそこまで読み応えが、、、と思っていたけども、キャラクターの個性も一人一人いいし、入り込めます。
    超能力を元にしているのでミステリーとは言い難いけどもするすると読めて、さらに解決したあとの達成感はミステリーとして為されているかと。
    淡々と終わってしまうかと思いきや次への展開もあって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月15日

    想像以上に面白かった。ただのオカルトではなくて、一人一人の物語があって、ストーリー自体も単純ではなく、どんどん読みすすめられた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年07月25日

    超能力事務所の所員の群像短編小説。
    誉田さんは真面目な警察ものより、こういうちょっと変な世界観の方が面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年03月17日

    連作小説なのですが、同じ事務所をテーマにしているだけで語り手は毎回違います。
    最後の話までは「超能力」というものがこのような使い方、この程度であればあってもいいかな、と思いつつ、それでもこの作者は許してくれず(?)最後はちょっと「ざわっ」とする終わり方です。続編もあるようなので(タイトルも剣呑)、そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月18日

    今月の1冊目。今年の14冊目。

    題材が超能力と言うことで面白かったです。なんとなく今後も読みたい感じがしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年07月10日

    日暮里駅から徒歩10分。ちょっとレトロな雑居ビルの2階にある増山超能力師事務所ー。所長の増山率いる、見た目も能力も凸凹な所員たちは、浮気調査や人探しなど、依頼人の悩み解決に今日も奔走。超能力が使えても、そこは人の子。異端の苦悩や葛藤を時にユーモラスに時にビターに描く。

    このレビューは参考になりましたか?

増山超能力師事務所 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 増山超能力師事務所
    702円(税込)
    日暮里駅から徒歩10分。ちょっとレトロな雑居ビルの2階にある増山超能力師事務所――。所長の増山率いる、見た目も能力も凸凹な所員たちは、浮気調査や人探しなど、依頼人の悩み解決に今日も奔走。超能力が使えても、そこは人の子。異端の苦悩や葛藤を時にユーモラスに時にビターに描く人気シリーズ第1弾。解説・城戸朱里
  • 増山超能力師大戦争
    800円(税込)
    超能力で事件を解決!? あの面々が戻って来た。 映像化もされて話題となった人気シリーズ第2弾! 超能力ビジネスが認定された日本で、一級超能力師の増山圭太郎は事務所を開設。 見た目も能力も凸凹な事務所の面々だが、依頼内容も浮気調査や人探しばかり。 そんな中、超能力関連の先進技術開発者が行方不明となり、妻から調査を依頼される。 やがて所員や増山の家族にまで危険が及び始めて――。 解説 小橋...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

増山超能力師事務所 に関連する特集・キャンペーン